プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社インデンスタイル

行列が出来る祇園のラーメン処「麺処むらじ」新店舗

(@Press) 2018年11月30日(金)19時45分配信 @Press

株式会社インデンスタイル(本社:京都市中京区、代表取締役社長:黒松高弘)は、祇園エリアで行列のできるラーメン処「麺処むらじ祇園本店」の新店舗「麺処むらじ室町店」を、四条烏丸エリアに新たにオープンすることを、お知らせ致します。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/172418/img_172418_1.jpeg

この度、2018年12月1日土曜日、人気の四条烏丸エリアに、祇園で行列が出来るラーメン処「麺処むらじ祇園本店」の2号店「麺処むらじ室町店」がオープンします。四条烏丸駅からすぐの室町蛸薬師の交差点角に立つ、大正ロマンを色濃く残す洋館一棟をリノベーション。「明倫学区に残したい建物2013」にも選出された古き良き日本の雰囲気を感じさせる店内で、自慢の鶏白湯(とりぱいたん)ラーメンをお楽しみ下さい。付近のオフィスにお勤めの方々や、周囲のホテルにご宿泊の方々にも、お気軽にご利用いただければと思います。(2018年12月15日土曜日には、海外からの観光客にも人気の先斗町エリアに3号店「麺処むらじ先斗町店」オープン予定)。

2015年11月に開店した「麺処むらじ 祇園本店」は、白川からほど近い京町家が連なる祇園切通しにあり、表通りではない路地裏の店ながら、多い日は来客数が350人を超える繁盛店となりました。あっさりとした、むらじ自慢の鶏白湯(とりぱいたん)スープはココロとカラダに優しく、女性にも大人気です。檸檬をふんだんにあしらった「鶏白湯 檸檬(レモン)ラーメン」は、各メディアにも紹介され、インスタ映えも抜群です。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/172418/img_172418_2.jpg
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/172418/img_172418_3.jpg
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/172418/img_172418_4.jpg
新しくオープンする「麺処むらじ 室町店」は、1階はスタンディングでお楽しみいただけ、2階はテーブル席でゆっくりとお召し上がりいただけます。更に、祇園本店でも人気の「むらじの鶏唐揚げ」を使用した「むらじ謹製唐揚げ弁当」を数量限定で販売します(お持ち帰りのみ)。

50年後も100年後も存在する街で、地元の方にも、観光の方にも愛される店を目指し、京都の食文化が凝縮されたラーメンを心を込めて作り続けていきます。


●株式会社インデンスタイルについて
設立は2005年1月(グループ創業は2000年12月)。嵐山の昭和の旧邸宅をリノベーションした「eXcafe」や、京都祇園の中心街に位置するラーメン処「麺処むらじ」、清水寺のふもと清水道に位置する甘味処「清水菓寮」等5店舗を展開。2019年12月に「麺処むらじ室町店」「麺処むらじ先斗町店」をオープン予定。50年後、100年後も続く、地域に愛される店を目指します。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る