• トップ
  • リリース
  • ソーシャルビジネスを先導する社会起業家の輩出へ ソーシャルアントレプレナーズアソシエーションを設立

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社ゼネラルパートナーズ

ソーシャルビジネスを先導する社会起業家の輩出へ ソーシャルアントレプレナーズアソシエーションを設立

(@Press) 2018年11月21日(水)10時30分配信 @Press

障害者の就労支援を中心にソーシャルビジネスを展開する株式会社ゼネラルパートナーズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:進藤 均、以下 ゼネラルパートナーズ)は、当社社外アドバイザーおよび社外の各方面の起業家らとともに、非営利団体「一般社団法人ソーシャルアントレプレナーズアソシエーション(英文名:Social Entrepreneurs Association、代表理事:進藤 均・荻原 国啓)」を2018年8月7日に設立いたしました。また代表理事にゼネラルパートナーズ代表取締役社長:進藤 均が就任いたしました。ソーシャルビジネスの先導役となるソーシャルアントレプレナー(社会起業家)を世に輩出し、社会事業を多く創り出すことを目指します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/171386/LL_img_171386_1.jpg
ソーシャルアントレプレナーズアソシエーション・サイトTOP

URL: http://www.social-ea.org


■経験やノウハウが循環する社会起業コミュニティ
2015年の国連フォーラムにて採択されたSDGs(持続可能な開発目標)や、ポスト資本主義といった概念が生まれたことにより、ビジネス界において社会貢献活動をする動きが世界的な潮流になりつつあります。その一方で、日本では人口減少と少子高齢化、借金増加といった社会情勢の変化によって、社会問題が一層深刻化していくことが予想されています。社会問題の解決のために、人材や資金が安定し持続可能性が高い、ビジネスで自立している持続可能な事業、まさにソーシャルビジネスが求められています。
このような背景から、ソーシャルアントレプレナーズアソシエーションは設立されました。ソーシャルビジネスを生み出し、社会起業家を育てるためには、起業へのハードルを低くし、起業家精神を育み、そして起業の成功確率を高めるための支援体制を創ることが重要です。「起業家の経験やノウハウが循環する、社会起業コミュニティをつくること」をミッションに、事業を展開いたします。
第一に、これまで社会課題に向き合ってきた経験豊富な起業家が、起業家に伴走し、経験とノウハウを伝授すること。第二に、起業に必要なリソースを提供し、創業の体制をつくること。第三に、社会起業家たちによる新たなネットワークをつくり、相互支援型のコミュニティを育むこと。その先に、多くのソーシャルビジネスが生み出される循環エコシステムが確立され、挑戦の波が広がる社会を描いてまいります。


■主要起業家メンターのご紹介
進藤 均 (株式会社ゼネラルパートナーズ 創業者・代表取締役社長)
荻原 国啓(ゼロトゥワン株式会社 代表取締役社長、
ピースマインド・イープ株式会社 創業者)
松本 淳 (一般社団法人アースメディア 代表理事、
株式会社ジョブダイレクト 創業者)
竹村 詠美(Peatix.com 共同創業者・相談役、一般社団法人FutureEdu 代表理事、
Mistletoe株式会社 フェロー)
諸藤 周平(REAPRA PTE.LTD.CEO、株式会社エス・エム・エス 創業者)
伊藤 豊 (スローガン株式会社 創業者・代表取締役社長)
沢木 恵太(株式会社おかん/Okan, Inc. 代表取締役CEO) 他


■ロゴに込めた想い
https://www.atpress.ne.jp/releases/171386/img_171386_2.jpg
共創の旅が始まる。
46億年前に誕生した海、そこに集められた様々な物質は、生命をつくるために欠くことのできないものでした。原始の海から40億年前に生物が出現し、そして生物は36億年の間、「海」の中だけで生きてきました。生命のふるさとは、生命の源であり、豊かさや母性、創世の象徴です。
2018年6月、ソーシャルアントレプレナーズアソシエーションはSEAをシンボルに世界の社会問題を解決につなげていく共創の旅をはじめます。
いまから、7つの海に航海していく多様な仲間達との冒険がはじまります。


■代表取締役社長:進藤 均よりコメント
https://www.atpress.ne.jp/releases/171386/img_171386_3.jpg
ゼネラルパートナーズは創業当初から「社会問題を解決する」という理念の元、障害者雇用推進に取り組んでまいりました。2017年より第2創業期のスタートを切り、「誰もが自分らしくワクワクする人生」を目指し、社会を動かす起業家の輩出に重点を置いています。起業家とその育成を主軸に据え、立ち上げたのがソーシャルアントレプレナーズアソシエーションです。
ゼネラルパートナーズもソーシャルアントレプレナーズアソシエーションも、目指す方向は同じです。ソーシャル分野において、人材と資金とノウハウが循環し、社会問題の解決が加速するよう邁進してまいりたいと思います。


【起業家サポートについてのお問い合わせ先】
サイト( http://www.social-ea.org )内ENTRYフォームよりお問い合わせください。


≪株式会社ゼネラルパートナーズについて≫
障害者専門の人材紹介会社として、2003年に創業。その後、「就職・転職サイト」「障害別の教育・研修事業」「就労困難な障害者による農業生産事業」など、幅広い事業を展開している。2016年10月には障害者アスリートなど、支援の対象もさらに広げており、これまで就職や転職を実現した障害者の数は5,000人以上に及ぶ。「誰もが自分らしくワクワクする人生」というビジョンのもと、今後は障害者に限らず、不登校、ひきこもり、LGBTなど様々な不自由を抱える方々のサポートへ、ビジネスの領域を広げていく。

会社名 : 株式会社ゼネラルパートナーズ
本社所在地: 〒104-0031 東京都中央区京橋2-4-12 京橋第一生命ビル3F
代表者 : 代表取締役社長 進藤 均
設立日 : 2003年4月
URL : http://www.generalpartners.co.jp/
業務内容 : 障害者専門の人材紹介事業、求人情報事業、教育・研修事業、
農業生産事業、調査・研究機関 など

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る