• トップ
  • リリース
  • 秋田・横手産の紅玉りんごを使ったコンフィチュールを発売 ローズメイがりんご農家の未来を全力で応援!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社ローズメイ

秋田・横手産の紅玉りんごを使ったコンフィチュールを発売 ローズメイがりんご農家の未来を全力で応援!

(@Press) 2018年11月20日(火)10時00分配信 @Press

株式会社ローズメイ(所在地:東京都町田市、代表取締役:原田 青)は、秋田県横手市のりんご農家と提携し、「紅玉りんごの贅沢コンフィチュール」(原材料:紅玉りんご、果糖、レモン汁、はちみつ)を2018年11月から数量限定で販売(価格:税込1,296円)、農家の未来ビジョンを全力でバックアップします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/171181/LL_img_171181_1.jpg
紅玉りんごの贅沢コンフィチュール

秋田県横手市は、りんごの栽培が盛んな地域。その場所が7年前の2011年1月、観測史上まれに見る豪雪に襲われました。大雪は果樹園を直撃し、必死の除排雪にも関わらず、畑は雪の中に埋もれていきました。

春の雪解けの中から見えてきたのは、枝が折れ、幹が裂け、根こそぎ倒れてしまった木々の惨状。それでも生産者たちは決して困難から目を背けず、枝の修復作業や、修復が困難な木に関しては希少価値の高い「紅玉りんご」という品種への植え替え等を行い、全力で産地の復興に取り組んできました。

彼らが見据えるのは、未来へつながる横手の果樹栽培。りんごの名産地・横手の名を絶やさぬよう、被災前よりも知名度が高まるよう、現在もさまざまな試みを続けています。

同じ秋田の生産拠点を置く“仲間”として、今回ローズメイでは、彼らが描くビジョンに賛同。単なる“取引先”ではない、絆で結ばれた“パートナー”として、横手産の紅玉りんごを使ったコンフィチュールを開発、ローズメイが開拓してきた販路に流通させる運びとなりました。

今後ともローズメイでは秋田の元気づくりに寄与すべく、同様の取り組みを展開していく所存です。
秋田県産の果実を贅沢に使用した、「秋田育ち香る洋梨のコンフィチュール」「あきた粒選りブルーベリーのコンフィチュール」とのセット販売も期間限定で実施します。価格は税込4,000円。


【商品概要】
商品名 : 紅玉りんごの贅沢コンフィチュール
価格 : 1,296円(税込)
内容量 : 210g
賞味期限 : 1年
原材料 : 紅玉りんご、果糖、レモン汁、はちみつ
URL : https://www.rosemay.jp/shopdetail/000000000146/


■会社概要
商号 : 株式会社ローズメイ
代表者 : 代表取締役 原田 青
所在地 : ・本社所在地
〒194-0022 東京都町田市森野2-1-12
・秋田事業所所在地
〒019-1611 秋田県大仙市太田町斉内北開182-3
設立 : 1995年5月
事業内容: ミツバチ産品を中心とした健康食品、薔薇やミツバチ由来の
原料を使用した化粧品・トイレタリー・香りの製品、
原料からこだわった自然派食品などの製造販売
資本金 : 1,500万円
URL : http://www.rosemay.jp/

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る