• トップ
  • リリース
  • ランサーズ、パーソルと業務提携し、合弁会社設立オンデマンドマッチングプラットフォーム「シェアフル」の提供開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

ランサーズ株式会社

ランサーズ、パーソルと業務提携し、合弁会社設立オンデマンドマッチングプラットフォーム「シェアフル」の提供開始

(@Press) 2018年11月13日(火)15時00分配信 @Press

フリーランス総合支援プラットフォームを提供するランサーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:秋好陽介、以下ランサーズ)は、総合人材サービスのパーソルホールディングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:水田正道、以下パーソルホールディングス)と業務提携し、合弁会社を設立、オンデマンドマッチングプラットフォーム「シェアフル」を提供いたします。
パーソルホールディングスとの業務提携により、新プラットフォーム「シェアフル」において、ランサーズ単体では価値提供が不充分だったオフライン領域の支援を実現していきます。具体的には、『オンデマンド』×『スキマ時間』の働き方を希望する労働者に対して、自分らしい自由な働き方の選択肢を提供いたします。

■ 業務提携・合弁会社設立の背景と目的

日本における労働力不足は深刻化し、2025年に505万人、2030年に644万人の労働人口が不足すると予測されています※1。一方、フリーランスは1,119万人とこの4年で123%増加※2、また、総務省の追加就労希望調査では187万人が就労時間の追加を希望するなど※3、現在の仕事に加えて短期間・短時間で働きたいと考える個人が増えています。しかし、顕在化している短期間の仕事のうち、事務や販売・飲食関連の比率は約28%に留まるほか※4、個人が副業をしない要因の最も割合が大きいものとして、「やりたい仕事が見つからない」が挙がるなど※5、市場と個人の希望に乖離が生じ、十分なマッチングが実現できていない状況です。
こうした背景を受け、ランサーズとパーソルホールディングスは、個人が短期間・短時間で自分の希望や経験に合った仕事を柔軟に選択でき、また企業が必要な時に必要な分の労働力を迅速に獲得できるマッチングプラットフォームの創造のため、業務提携・合弁会社設立に至りました。

※1:パーソル総合研究所・中央大学「労働市場の未来推計2030」https://rc.persol-group.co.jp/news/files/future_population_2030_2.pdf
※2:ランサーズ フリーランス実態調査2018年版 https://www.lancers.co.jp/news/pr/14679/
※3:総務省統計局労働力調査平成30年4〜6月期平均https://www.stat.go.jp/data/roudou/index.html
※4:総務省統計局「労働力調査/詳細集計全都道府県 結果原表 全国」うち2017年1月〜12月(四半期単位のデータ結合)
※5:2018年6月ゼネラルリサーチ「副業に関する意識調査」

創業から10年、ランサーズは「テクノロジーで誰もが自分らしく働ける社会をつくる」というビジョンを掲げ、複数のプラットフォームサービスを提供し、フリーランスの顧客獲得を支援してきました。今回の業務提携により、パーソルグループが保有する登録求職者850万人および取引企業2万8000社のマッチングデータベースを組み合わせることで、個人に新たな働き方の選択肢を、企業により利便性の高い人材獲得の選択肢を提供し、新たな労働力のシェアリング市場の開拓を目指します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/170785/img_170785_1.png



画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/170785/img_170785_2.png


■ シェアフルについて
本サービスは、「スキマ時間を価値に変える」を掲げ、短期間・短時間の仕事に特化し、柔軟な働き方を望む個人と必要な時に必要な分だけ人材を活用したい企業をつなぐオンデマンドマッチングプラットフォームです。個人は、専用アプリから自分のスキマ時間を登録するだけでその日の仕事が表示され、さらに自身の経験やスキル情報を入力することによって仕事紹介の精度をあげていくことができます。企業は、マイページから即時に求人情報を登録・掲載することができ、「すぐに・自由に・簡単に」人材を採用することが可能です。また、就業条件明示・勤怠管理・給与計算などの給与計算アウトソーシングサービスも利用できます。
就業後は、個人・企業が互いの評価を登録し、その評価の蓄積が双方の信頼となり、次の仕事紹介や人材採用へつながっていく仕組みとなっています。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/170785/img_170785_3.jpg
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/170785/img_170785_4.jpg

■ 合弁会社概要
商号 シェアフル株式会社
所在地 東京都渋谷区
代表者 代表取締役社長 大友潤
事業内容 オンデマンドワーカーと仕事をつなぐマッチングプラットフォームの提供、人材紹介サービス、給与計算などの労務アウトソーシング事業
資本金 1億円(資本準備金含む)
合弁会社設立 2019年1月


■ パーソルホールディングス株式会社概要
1973年の創業以来、人材派遣サービス「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」やアルバイト求人情報サービス「an」をはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、国内外で幅広い事業を展開しています。グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。
東京証券取引所市場第1部上場(証券コード:2181)
https://www.persol-group.co.jp/

商号 パーソルホールディングス株式会社
本社所在地 東京都渋谷区
代表者 代表取締役社長 CEO水田正道
創業 1973年5月(旧テンプスタッフ株式会社設立)
事業内容 人材派遣、転職支援、アルバイト求人メディア、ITアウトソーシング、設計開発等
資本金 17,467百万円 ※2018年3月31日現在
売上高 722,183百万円 ※2018年3月期


■ ランサーズ株式会社
「テクノロジーで誰もが自分らしく働ける社会をつくる」をビジョンに掲げ、以下の事業を運営しております。
■国内最大級のフリーランスDBを活用して生産性を向上させる仕事マーケットプレイス「Lancers」 https://lancers.jp/
■スキル可視化/手数料固定の常駐型・実名制のプロフェッショナルタレントサービス「LancersTop」https://lancerstop.jp/
■仕事機会を創出し自治体の課題を解決する地方創生の取り組み「LancersArea Partner Program」https://l-ap.jp/
■フリーランスに人事・総務・法務などの会社機能を提供する「FreelanceBasics」https://freelance-basics.jp/

ランサーズは、テクノロジーの活用によって個人の「働く」をデータベース化し、あらゆる個人を広義のプロフェッショナルに変える「Open Talent Platform(オープンタレントプラットフォーム)」を構築することによって、当社のミッションである「個のエンパワーメント」を実現してまいります。



プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る