• トップ
  • リリース
  • めぐるたび 新しい京都仁和寺・轉(てん)法輪寺(ぽうりんじ) 特別参拝

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

京福電気鉄道株式会社

めぐるたび 新しい京都仁和寺・轉(てん)法輪寺(ぽうりんじ) 特別参拝

(@Press) 2018年09月28日(金)14時15分配信 @Press

京福電気鉄道株式会社(本社:京都市中京区)は、「めぐるたび 新しい京都」のシリーズとして、10月27日(土)に真言宗御室派総本山 仁和寺と浄土宗知恩院派 轉法輪寺のご協力のもと、特別参拝を開催します。
本シリーズは沿線社寺や関係先の皆様と連携し、嵐電沿線の地域の魅力を更に深堀り・発信して、嵐電ならではの特別感ある旅をお楽しみいただこうというもので、弊社営業戦略の柱「沿線深耕」の取組みのひとつです。
今回は諸堂参拝のほか、写経や木魚、釣鐘突きを体験いただきます。また昼食は、「京都御室 佐近」で京懐石とフランス料理が融合したメニューをご用意。
人数限定でゆったりと特別なひとときをお過ごしいただく本企画について、取材・報道をお願いいたします。



【開催日時】2018年10月27日(土)
(嵐電 四条大宮駅集合)9時40分〜仁和寺で15時解散(予定)
【内 容】四条大宮駅から嵐電に乗車、御室仁和寺駅下車

轉法輪寺参拝
住職のご案内と共に、京都最大(約7.5メートル)の
阿弥陀如来像(通称:御室大佛)を参拝いただきます。
髑髏(どくろ)型木魚や巨大木魚、重さ約4トンの大梵鐘突きもご体験ください。

ご昼食
「京都御室 佐近」にて、京懐石にフランス料理を組み込んだ和洋折衷ランチを、雄大な仁和寺の山門を眺めながらお楽しみください。

仁和寺参拝
僧侶の案内で以下を参拝いただきます。
御殿、庭園、大内の間(写経体験30分程度)、
金堂(通常は宿坊利用客のみ参拝可)
【参加費】5,800円(轉法輪寺拝観料+仁和寺拝観料+「佐近」昼食+嵐電1日フリーきっぷ)
【お申し込み】事前申込制(先着30名) 嵐電webサイトより申込(http://randen.keifuku.co.jp
【主催】京福電気鉄道株式会社
【特別協力】真言宗御室派総本山 仁和寺、浄土宗知恩院派 轉法輪寺

以 上


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る