• トップ
  • リリース
  • デージーネット、OSSのチャット・Web会議システム構築サービスを開始 働き方改革、リモートワークのコミュニケーション不足を解消

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社デージーネット

デージーネット、OSSのチャット・Web会議システム構築サービスを開始 働き方改革、リモートワークのコミュニケーション不足を解消

(@Press) 2018年09月26日(水)10時00分配信 @Press

株式会社デージーネット(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:恒川 裕康)は、オープンソースのビジネスチャットとWeb会議システムの構築サービスを2018年9月25日(火)より開始しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/166309/LL_img_166309_1.png
イメージ:ビジネスチャットのOSS〜Rocket.Chat〜

詳細URL: https://www.designet.co.jp/ossinfo/rocket.chat/


■リモートワーク推進の課題
近年、働き方改革の推進でリモートワークが注目されています。リモートワークとは、従業員がオフィス以外の場所で遠隔で仕事を行う勤務形態です。従業員にとって、通勤時間を有効活用できたり、家庭の事情に柔軟に対応できたりするのは大きなメリットです。また、企業にとっても、柔軟な働き方を可能にすることで、今まで活用できなかった人材を確保できるというメリットがあります。

しかし、オフィスから離れた場所で仕事をするということから、リアルタイムに会話を行うことができません。対面よりもコミュニケーションに時間がかかり、結果的に社員同士のコミュニケーションが希薄になるという懸念があります。電話やメールなどで連絡を取り合うこともできますが、かしこまった形式になりがちです。リモートワークの促進のために、コミュニケーションをより気軽に行えるようにする対策が注目されています。


■注目されるビジネスチャット
そんな中、メールや電話の代替手段として活用されているのがビジネスチャットです。ビジネスチャットでは、チャット形式で気軽に会話することができ、社員間のコミュニケーションを活性化する効果が期待できます。次のようなメリットがあります。

・リアルタイムで気軽なやり取り
→メールのように「お世話になっております。」などの形式的な文面が不要なため、短時間での返信が可能です。ビジネスチャットは、モバイル利用が想定されています。スマートフォンやタブレットの利用が可能なため、いつでもどこでもメッセージの確認や返信ができます。

・案件ごとに情報をまとめられる
→チャットでは、案件ごと・プロジェクトごとにグループを作成することができます。1度の投稿でグループメンバー全体へ連絡がいくため、互いの状況を把握しながらプロジェクトを進めることができます。

・色々なファイル共有ができる(情報共有が容易)
→チャットでは、様々なファイルを投稿することができます。そのため、ファイルを探す時間が短縮でき、効率化を実現できます。

・Web会議機能でコミュニケーション不足をさらに補う
→Web会議では、相手の顔を見ながら打ち合わせを行うことができます。チャットと併用すれば、より円滑なコミュニケーションが可能になります。


■ビジネスチャットのセキュリティに対する課題
これらのチャット機能は、インターネット上の有料サービスを契約することでの導入も可能です。
しかし、ビジネスでチャットを利用する場合には、セキュリティへの配慮が必須です。リモートワークでのチャットやビデオ会議では、機密情報や個人情報などをやり取りすることが少なくありません。インターネット上のサービスは気軽に利用できますが、やり取りの履歴がサービス提供サイト上に残ることに対する懸念があります。こうしたことから、ビジネスチャットを導入する場合には、自社内にチャットシステムを構築し利用する企業も多くあります。


■プライベートなチャットシステムを構築
デージーネットでは、Rocket.ChatというOSSを利用したチャットシステム構築サービスを行います。Rocket.Chatの構築サービスでは、オンプレミス環境にチャットシステムを構築します。社内のプライべートな環境に構築するため、情報漏洩の心配が少なくなり、安心して利用することができます。OSSを組み合わせたシステム構築サービスのため、ユーザライセンス料をかけず、設計・構築・保守に十分な費用をかけることが可能です。

システム導入後はOpen Smart Assistanceにより、システム管理のサポートが受けられます。Open Smart Assistanceは継続してシステム管理者の運用をサポートするサービスで、以下のようなサポートが受けられます。

・Q&A(インストールしたOSSやソフトウェアの利用方法に関してのご質問にお答えします。)
・セキュリティ情報提供
・障害調査、障害回避
・障害時オンサイト対応
・障害時システム再構築


■利用価格(税別)
ビジネスチャット構築費用:634,000円〜(導入後支援サービス込み)


■参考URL
【ビジネスチャットのOSS〜Rocket.Chat〜】
https://www.designet.co.jp/ossinfo/rocket.chat/
【構築事例:Rocket.Chatを利用したビジネスチャットシステム】
https://www.designet.co.jp/system/oss.php?category=network&id=11&oss=Rocket.Chat
【ビジネスチャットのRocket.Chat調査報告書】
https://www.designet.co.jp/download/#information
【Web会議のJitsi調査報告書】
https://www.designet.co.jp/download/#information
【Rocket.ChatのWeb会議】
https://www.designet.co.jp/ossinfo/rocket.chat/rocket.chat_conference/


■会社概要
会社名: 株式会社デージーネット
代表者: 代表取締役 恒川 裕康
本社 : 〒465-0025 愛知県名古屋市名東区上社四丁目39-1
資本金: 4,000万円
URL : https://www.designet.co.jp/


<一般の方からのお問い合わせ先>
https://www.designet.co.jp/contact/

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る