• トップ
  • リリース
  • セガフレード初、SNS映えするハロウィンドリンクが登場!『ハロウィン・ブラックベリー・ラテ』を9月26日(水)に発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ・ワールドワイド・ジャパン株式会社

セガフレード初、SNS映えするハロウィンドリンクが登場!『ハロウィン・ブラックベリー・ラテ』を9月26日(水)に発売

(@Press) 2018年09月19日(水)11時00分配信 @Press

世界70か国以上でイタリアンバールチェーンを展開しているセガフレード・ザネッティ・エスプレッソ・ワールドワイドの日本法人 セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ・ワールドワイド・ジャパン株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:森 聡郎、以下:セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ、URL: http://www.segafredo.jp/ )は、セガフレードで初めて*のハロウィンドリンクプロモーションを2018年9月26日(水)から実施し、フォトジェニックで遊び心のある『ハロウィン・ブラックベリー・ラテ』(ホット/アイス)を販売いたします。
(*日本のセガフレードにおいて)

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/166226/LL_img_166226_1.jpg
ハロウィン・ブラックベリー・ラテ
商品イメージ(左から):ハロウィン・ブラックベリー・ラテ、
アイス・ハロウィン・ブラックベリー・ラテ


『ハロウィン・ブラックベリー・ラテ』(ホット/アイス)は、ハロウィンナイトをイメージしてブラックココアでビター感をプラスしたラテにミルクフォームを丁寧に注ぎ、ジャックオーランタンのラテアートを施しました。仕上げには、パンプキンパウダーで色付けをしたコーンカップとラズベリーソースを入れたスポイトのセットを帽子に見立ててトッピング。思わずSNSにupしたくなるような、フォトジェニックなドリンクです。

スポイトに入ったラズベリーソースでお絵描きを楽しんだ後、全体をよくかき混ぜてお飲みいただくと、ブラックココアのビター感がアクセントになったベリー風味のチョコレートラテをお楽しみいただけます。
帽子に見立てたコーンカップの食感が箸休めにもちょうどいい、開発担当バリスタの意欲作です。


【商品概要】
商品名&販売価格(税込):ハロウィン・ブラックベリー・ラテ 580円
アイス・ハロウィン・ブラックベリー・ラテ 580円
販売期間 :2018年9月26日(水)〜10月31日(水)
※なくなり次第販売終了いたします
販売店舗 :全国のセガフレード・ザネッティ・エスプレッソ
※店舗によりお取り扱いがない場合がございます
販売時間 :各店舗の営業時間に準じます


【スポイトに入ったラズベリーソースでのお絵描きイメージ】
https://www.atpress.ne.jp/releases/166226/img_166226_2.jpg


【セガフレード・ザネッティ・エスプレッソについて】
セガフレード・ザネッティ・エスプレッソは、イタリアのボローニャに本部を置く大手コーヒー焙煎メーカー「セガフレード・ザネッティ」が世界で展開しているイタリアンバールチェーンで、1988年にフランスのパリに世界1号店を、1998年12月4日に日本1号店をオープン。現在、日本の34店舗を含め、ヨーロッパを中心として全世界で店舗を展開しております。イタリアンバールの特徴であるアルコール、フード、ドルチェ、アンティパストなども幅広く揃え、朝から夜まで、一日中お楽しみいただけるメニュー構成となっております。

会社名 : セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ・
ワールドワイド・ジャパン株式会社
本社所在地: 〒156-0042 東京都世田谷区羽根木1-21-9
代表 : 代表取締役社長 森 聡郎
事業内容 : イタリアンバールの経営、コーヒー及び関連商品の販売、
業務用エスプレッソマシンの販売
URL : http://www.segafredo.jp/
Facebook : https://www.facebook.com/SegafredoJapan
Twitter : https://twitter.com/Segafredo_Japan

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る