• トップ
  • リリース
  • テレビ・ラジオ・YouTube Live・Twitterを連動させたイッツコムチャンネルとFMサルース新番組「 SALUS all in one 」10月放送開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

イッツ・コミュニケーションズ株式会社 横浜コミュニティ放送株式会社

テレビ・ラジオ・YouTube Live・Twitterを連動させたイッツコムチャンネルとFMサルース新番組「 SALUS all in one 」10月放送開始

(@Press) 2018年09月19日(水)14時00分配信 @Press

イッツ・コミュニケーションズ株式会社(本社:東京都世田谷区社長:嶋田創 以下、イッツコム)と、横浜コミュニティ放送株式会社(本社:神奈川県横浜市 社長:佐藤信)は、2018年10月1日(月)より、イッツコムが提供しているコミュニティチャンネル「イッツコムチャンネル(10ch)」と、横浜コミュニティ放送が提供しているコミュニティFM「FMサルース(84.1MHz)」を連動させた新番組「SALUS all in one」(サルース オールインワン 以下、本番組)の生放送を開始します。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/166122/img_166122_1.jpg

本番組は、東急線沿線のエリアにゆかりのあるパーソナリティーが、月曜日から金曜日まで日替わりで、東急線沿線のお店、イベントなどの地域情報を中継も交えてお届けするお昼の帯番組です。
イッツコムチャンネル(地デジ10ch)と、コミュニティFMのFMサルース(84.1MHz)、さらにインターネットで配信するYouTube Liveのほか、SNSのTwitterを連動させることにより、視聴者、リスナーが参加できる双方向の番組となります。
また、本番組は他のメディアに比べて、パーソナリティーとリスナーの距離が近いというラジオの特徴を活かして、番組中にSNSに送られてきたメッセージを紹介したり、パーソナリティーが自らSNSに投稿したり、パーソナリティーはもちろん視聴者、リスナーで作り上げる新しいスタイルの番組となります。

イッツコムと横浜コミュニティ放送は、今後もお客さまに楽しんで頂ける魅力ある番組づくりを行うとともに、東急グループならではの様々なメディアを活用した地域情報の発信を通して、地域メディアとしての役割を果たしてまいります。
以上

番組名: SALUS all in one (サルース オールインワン)
放送開始日: 2018年10月1日(月)
番組内容: 毎回メインテーマに基づいた情報発信やメッセージ募集のほか、ゲストトークも展開します。視聴者やリスナーの方々からの反応で番組構成が変わる可能性もある新スタイルの番組です。
放送スタジオ: イッツコムスタジオたまプラーザ(公開生放送)
番組出演者(パーソナリティ):
月曜日: 秋本 奈緒美
火曜日: 小堺 翔太
水曜日: 笹木 香利
木曜日: 山田 太一
金曜日: 蒲田 健
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/166122/img_166122_2.jpg

◆ テレビ イッツコムチャンネル10 (地デジ10ch)
放送日時:毎週 月曜日から金曜日 13時00分〜14時50分
◆ ラジオ FMサルース (84.1MHz)
放送日時:毎週 月曜日から金曜日 13時00分〜15時56分
◆ 動画配信 YouTube Live
放送日時:毎週 月曜日から金曜日 13時00分〜15時56分
◆ SNS 公式Twitter @salus_allinone



プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る