プレスリリース

  • 記事画像1

ジボダン ジャパン株式会社

ジボダン社が高い投資適格信用格付けを取得

(@Press) 2018年09月18日(火)11時00分配信 @Press

ジボダン ジャパン株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:ピーター・ツィンク)は、フレグランスとフレーバー業界のリーディングカンパニー、ジボダン社(スイス)が、この度、S&Pグローバル・レーティング(S&P)からA-(安定的見通し)、ムーディーズ・インベスターズ・サービス社(Moody's)からBaa1(安定的見通し)の信用格付けを取得したと、発表しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/166045/LL_img_166045_1.jpg
ジボダン ジャパン株式会社 代表取締役社長 ピーター・ツィンク

ジボダン社CFOのトム・ハランは次の様に述べています。
「この度、高い投資適格信用格付けを取得したことを大変、嬉しく思います。これは、当社の市場におけるリーダーシップ的な地位と強固な財務内容を裏付けるものです。こうした評価を得たことは、既存の組織や買収によってグループの事業活動を進めていく上で、当社にとって幅広い金融と資本市場へのアクセスがより強化されることになります。」


■ジボダン社について
ジボダン社は、フレグランスとフレーバー業界のリーディングカンパニーです。食品・飲料・家庭用品・香水のメーカーなどと密に連携し、世界各地のお客様に喜んでいただける味と香りを開発しています。お客様の嗜好を把握したいという情熱と、革新的製品へのあくなき探求心を基に、フレグランスとフレーバー業界のリーディングカンパニーとして「engage your senses(あなたの感性を魅了する)」フレグランスとフレーバーを創り出してきました。2017年の売上高は5,051百万スイスフランに上ります。ジボダン社はスイス本社のほかに、100を超える地域に拠点を構え、従業員も全世界で11,100名を超えます。ジボダン ジャパン株式会社は1973年の設立以来、数十年にわたり日本で事業を展開しています。
ジボダン社の詳細は、 https://jp.givaudan.com をご覧ください。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る