• トップ
  • リリース
  • 白鶴酒造が“山田錦発祥の地”で「稲刈りイベント」を開催!独自開発した酒米『白鶴錦』の稲刈り 参加応募受付開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

白鶴酒造株式会社

白鶴酒造が“山田錦発祥の地”で「稲刈りイベント」を開催!独自開発した酒米『白鶴錦』の稲刈り 参加応募受付開始

(@Press) 2018年09月14日(金)14時00分配信 @Press

白鶴酒造株式会社(本社:神戸市、社長:嘉納健二、資本金:4億9,500万円)は、“白鶴錦(※1)の稲刈りイベント”を、10月21日(日)に山田錦の発祥地とされる兵庫県多可郡多可町の村米圃場で開催します。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/166029/img_166029_1.jpg
白鶴酒造では、地域の皆様とともに「白鶴錦」を育んでいきたいという地域貢献活動の一環として、毎年、消費者参加型稲刈りイベントを行っております。また、食育の一環として、子供たちに自然とのふれあいや勤労の尊さ、地域社会の生活や文化を伝えることも目的としております。

(※1)白鶴独自開発の酒米「白鶴錦」について優良酒米を開発するため、酒米の最高品種である「山田錦」の優良形質を解明し、1995年「山田錦」の父にあたる品種「渡船(わたりぶね)」と母にあたる「山田穂」の交配を開始しました。10年以上かけて得られた優良品種を「白鶴錦」として2007年に品種登録しました。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/166029/img_166029_2.jpg

■イベント内容 ※小雨決行
日時:2018年10月21日(日)8:15〜16:30
神戸三宮に集合し、現地までバスで移動します。兵庫県多可郡多可町で「白鶴錦」の稲刈りと、黒豆枝豆の収穫をお楽しみいただいた後、神戸三宮で解散します。

■応募要項
応募締切:2018年9月28日(金) ※当日消印有効
募集定員:100名 ※応募多数の場合は抽選。
当選案内:参加証の発送をもって代えさせていただきます。
発送は10月10日(水)頃を予定。
参加料 :お一人様3,000円(小学生1,500円)
※昼食・お土産付
※当日、徴収させていただきます。
参加資格:小学生以上
(小学生の方は保護者の同伴が必要です。)
応募方法:代表者のお名前・フリガナ・郵便番号・住所・電話番号・年齢・性別、代表者以外の参加者のお名前・年齢・性別・代表者との関係をご記入のうえ、郵便ハガキまたはFAXにてお申し込みください。

お申し込み・お問い合わせ先:
〒670-0962 兵庫県姫路市南駅前町100
株式会社JTB姫路支店内「白鶴錦イベントデスク」宛
TEL 079-289-2120(9:30〜17:30 土・日・祝日を除く)
FAX 079-281-5545

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る