• トップ
  • リリース
  • Ameya Eitaro、ふわりとした口溶けが特徴の「板あめ〜羽一衣〜」からラテシリーズを9月19日に発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社榮太樓總本鋪

Ameya Eitaro、ふわりとした口溶けが特徴の「板あめ〜羽一衣〜」からラテシリーズを9月19日に発売

(@Press) 2018年09月19日(水)17時15分配信 @Press

株式会社榮太樓總本鋪(本社:東京都中央区日本橋、代表取締役社長:細田 眞)のセカンドブランド「あめやえいたろう」は、2018年9月19日に「板あめ〜羽一衣〜」からラテシリーズを発売します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/165675/LL_img_165675_1.jpg
お茶&ラテ-1


◆Ameya Eitaro(あめやえいたろう)
1818年創業、榮太樓總本鋪があめ専門店ブランド「Ameya Eitaro(あめやえいたろう)」を2007年にオープンし、概念に囚われない、進化したあめの新しい形を表現してきました。
「あめに恋して、あめに夢みて」をコンセプトに美味しさや美しさ、あめの魅力を伝えます。気持ちが華やぐような商品を取り揃え、驚きや喜び溢れるギフトをご用意しています。


◆商品コンセプト・商品詳細
天女の衣のように薄く、綿菓子のようにふわりとした口溶けが特徴の「板あめ〜羽一衣〜」から、ラテをイメージした新作です。

焙煎したコーヒー豆の香りや深みのなかにミルクの豊かな甘みが広がる、カフェラテ。
渋みの少ない抹茶にバニラ入りのミルクを合わせた甘みのある、抹茶ラテ。
香ばしいほうじ茶から生まれる、芳醇な味わいで大人っぽい、ほうじ茶ラテ。
3種類のラテをあめで表現しました。

コーヒー、抹茶、ほうじ茶のシックなカラーとミルクの優しいホワイトカラーは、すべて無着色の自然な色合い。2色のコントラストが美しいバイカラー仕立てです。
また、素材そのものの香りだけをお楽しみいただけるよう、無香料にもこだわりました。
ミルクにはバニラを加えることで、程良い香りとしっかりとした甘みを感じられるように仕上げています。
ミルク部分を口に含むバランスを多めにしたり少なめにしたりと変化させることで、それぞれ好みのラテの味をお探しください。


◆商品概要
発売日 :2018年9月19日(水)
価格 :カフェラテ 540円(税込)
抹茶ラテ 540円(税込)
ほうじ茶ラテ 540円(税込)
取扱店舗:あめやえいたろう伊勢丹新宿店・銀座三越

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る