• トップ
  • リリース
  • 東京會舘、秋の食養薬膳メニューが新登場!中国料理 東苑・離宮飯店合同で9月より期間限定フェアを実施

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社東京會舘

東京會舘、秋の食養薬膳メニューが新登場!中国料理 東苑・離宮飯店合同で9月より期間限定フェアを実施

(@Press) 2018年08月30日(木)11時30分配信 @Press

大正11年に創業し90余年にわたり日本を代表する国際的な社交場を運営する株式会社東京會舘(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:渡辺 訓章)は9月1日〜11月30日まで期間限定で「秋の食養薬膳フェア」を中国料理 東苑と離宮飯店で合同で開催します。季節ごとに内容を変えて健康にいい料理をお届けします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/164228/LL_img_164228_1.jpg
秋の食養薬膳(イメージ)

「食養」とは毎日の食事で健康を作ること。そのため身近な食材を使った食養薬膳は、食べやすく健康にもいい料理なのです。秋は急激な気温の変化や空気が乾燥するので空咳、肌や鼻、口などの乾燥によるトラブルが増える季節です。身体に潤いを与えて冬に備えるための食材を使ったメニューを中国料理総調理長 天光 幹明 監修のもとにご用意しました。

◆桂花山薬根菜 根菜と山芋の甘い金木犀香り炒め (2名様用)¥2,160
旬の根菜類を素揚げし、秋の花の代名詞でもある金木犀の花のシロップ漬けで甘い香りをまとわせた塩味ベースの炒めもの。ストレス解消効果があります。素揚げした根菜の食感がアクセントに。

◆鮮白果墨魚 甲イカと銀杏のイカ墨炒め わさび菜添え (2名様用)¥2,160
血液を補い肝機能を高めるイカと肺を潤し、機能を高める銀杏を使った塩味炒め。イカスミを加えて旨みとコクをプラスしています。見た目にもインパンクトのある秋の養生料理。

◆雲片銀耳羹 白きくらげと鶏肉のとろみスープ (2名様用)¥1,296
滑らか食感の薄切り鶏肉とシャキシャキ食感の白きくらげ。食感のコントラストを楽しめます。塩味のマイルドな味付けで肌に潤いを与える効果があり、女性におすすめです。


■秋の食養薬膳フェア概要
<商品名、価格>
桂花山薬根菜 根菜と山芋の甘い金木犀香り炒め (2名様用)¥2,160 等、全3品

<販売期間>
2018年9月1日(土)〜11月30(金)

<実施店舗>
【中国上海料理 東苑】
TEL :03-5255-1518
営業時間:ランチ 11:30〜15:00(L.O. 14:00)
ディナー17:00〜22:00(L.O. 21:00)
土・日・祝日・年末年始 休業
所在地 :東京都千代田区大手町2-2-2
アーバンネット大手町ビル21F LEVEL XXI(レベル21)

【中国料理 離宮飯店】
TEL :03-3435-2626
営業時間:ランチ (月〜日・祝) 11:30〜14:30(L.O 14:00)
ディナー(月〜金) 17:00〜22:00(L.O 21:00)
(土・日・祝) 17:00〜21:00(L.O 20:00)
所在地 :東京都港区浜松町2-4-1世界貿易センタービル38階


■東京會舘について
東京會舘本舘は、建替えのため2015年1月末日で一度クローズしました。建替え後、新本舘での営業は2019年1月8日に開場します。本舘休館中におきましても、東京會舘グループの各営業所にて、本舘の変わらぬ味とサービスをお楽しみいただけます。


■会社概要
社名 : 株式会社東京會舘
所在地 : 〒100-0005 東京都千代田区丸の内三丁目2番1号
(2015年1月31日をもって建替えのため休館。2019年1月8日、丸の内新本舘を開場。)
代表 : 代表取締役社長 渡辺 訓章
創業 : 大正11年(1922年)11月1日
事業内容: 宴会・結婚式場・レストランの経営、洋菓子・パンの食品製造・販売等
URL : https://www.kaikan.co.jp

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る