• トップ
  • リリース
  • ワールド・ワンが宮城県亘理町役場と共同テナントを出店震災復興イベントを亘理町いちごで盛り上げます!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社ワールド・ワン

ワールド・ワンが宮城県亘理町役場と共同テナントを出店震災復興イベントを亘理町いちごで盛り上げます!

(@Press) 2018年08月03日(金)15時30分配信 @Press

神戸三宮に地方活性化型飲食店を展開する、株式会社ワールド・ワン(本社:兵庫県神戸市中央区、代表取締役社長:河野 圭一)は、みなとこうべ海上花火大会に合わせて開催される震災復興イベント「カンパイKOBE」にて、宮城県亘理町役場と共同でブースを出店いたします。
東北一の生産量を誇る亘理町いちごを使用したスペシャルかき氷やいちごとホワイトチョコのアイスバー、亘理町産焼きとうもろこしを販売。また、亘理町名産品の即売会も開催します。亘理町の特産品を販売することにより震災からの復興をアピールすると共に、神戸から東北・熊本の皆様にエールを送ります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/162727/LL_img_162727_1.jpg
亘理町いちごとホワイトチョコ アイスバー

【カンパイKOBEとは】
「カンパイKOBE」は神戸から東日本大震災で大きな被害を受けた被災地の方々へエールを届けるため、みなとこうべ海上花火大会に合わせて開催される震災復興チャリティーイベントです。
本イベントでは開催中に東北へのエールとなる募金を募り、特に被害の大きかった宮城県へ復興を見守るシンボルとなる桜の木「カンパイザクラ」の植樹活動など被災地を支援してきました。開催5周年を迎える2018年は、初めて亘理町との共同テナント出店を行い、復興をアピールします。


【宮城県亘理町とは】
宮城県亘理町は、宮城県南部に位置する町です。いちごやりんご、さくらんぼなど、温暖な気候を利用した果樹栽培が盛んで、太平洋に近いことから海産物も豊富です。その中でもいちごは東北一の生産量を誇り、亘理町は全国でも有数のいちごの産地となっています。


【販売商品一覧】※価格はすべて税込です
・亘理町産 もぎたて焼きとうもろこし 500円
・東北一の生産 亘理町いちごとホワイトチョコ アイスバー 250円
・亘理町産いちごを丸ごと使った 果肉たっぷりかき氷 500円


【イベント概要】
タイトル: カンパイKOBE2018〜5周年スペシャル!〜
主催 : カンパイKOBE実行委員会
後援 : 神戸市、みなとこうべ海上花火大会実行委員会
開催日 : 2018年8月4日(土)
開催時間: 14:00〜22:00
開催場所: みなとのもり公園(神戸震災復興記念公園)内特設ステージ
入場料 : 無料
URL : http://www.kanpai-kobe.jp/
※中止の判断は花火大会の決定に準じます。


■会社概要
商号 : 株式会社ワールド・ワン
代表者 : 代表取締役社長 河野 圭一
所在地 : 兵庫県神戸市中央区下山手通2丁目13番3号 建創ビル7F
設立 : 1996年6月28日
事業内容: 地域連携事業、飲食店及び食品販売店の経営、食品の加工、
流通、輸出入及び販売
資本金 : 4,950万円
URL : http://www.world-one-group.co.jp/

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る