• トップ
  • リリース
  • 海外駐在員のメンタル不調を未然に防ぐ総合サービス8月1日開始 定期カウンセリングや駐在員の情報共有できる交流会など展開

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

株式会社ファンコミュニケーションズ

海外駐在員のメンタル不調を未然に防ぐ総合サービス8月1日開始 定期カウンセリングや駐在員の情報共有できる交流会など展開

(@Press) 2018年08月01日(水)15時00分配信 @Press

インターネット広告事業を展開する株式会社ファンコミュニケーションズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:柳澤 安慶、東京証券取引所市場第一部:2461)の連結子会社で、ブログシステムやアプリの企画開発を行うシーサー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤原 研作)は、2018年8月1日に海外進出する日系企業の駐在員を対象とした総合メンタルヘルスケアサービス「駐在ライフ」の提供を開始いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/162546/LL_img_162546_1.png
駐在ライフのイメージ

労働安全衛生法の改正以来、2015年12月から労働者が50人以上いる事業所では、全ての労働者に対して毎年1回ストレスチェックを実施することが義務づけられるなど、従業員のメンタルヘルス問題は社会的に対策が進んできています。
しかし国外に目を向けてみると、2016年度の精神障害に陥る海外に住む日本人は前年度と比べて15%増加(※1)、また同年に海外で亡くなった日本人の死因は2位が自殺(未遂含)となっており(※2)、海外のメンタルヘルス問題に対策が必要とされています。特に、異国の地で言語や文化の違いに悩む海外駐在員は、日本で働く社員以上にストレスを受けると言われています。

シーサーは2013年10月よりベトナムにオフショア開発拠点として子会社を設立していますが、自社でも駐在員のメンタルクライシスの経験があります。こうした背景から、海外駐在員が心身の不調に陥ることを未然に防ぎ、駐在先でも快適に過ごせるサービスを作りたい思いがあり、この度駐在員向けの総合メンタルヘルスケアサービスをリリースする運びとなりました。

「駐在ライフ」< https://www.chuzai-life.com/ >では、赴任当初の海外駐在員がストレスを感じやすいシーンに対応するサービスを揃えています。


【サービス概要】
・日本人カウンセラーによる現地での定期対面カウンセリング/メンタルヘルスチェック
・通訳のいない場面でも安心できる日本語電話通訳サポート
・現地の最新ニュースとお役立ち情報/お得なクーポンの配信
・日本人向け医療機関への情報案内
・駐在員同士の情報交換、悩み共有ができる掲示板サービスや交流イベントの開催 等

これらの機能は多忙な海外駐在員でも気軽に利用できるようにスマートフォンからの利用が可能となっています。現時点ではベトナム版のみのリリースですが、2019年には中国をはじめアジアを中心に各国へ展開予定です。

過去には従業員が過労死や過労自殺をした場合、1億円以上もの賠償請求を企業に命じる裁判事例もありました。海外駐在員のメンタルクライシスは、駐在員当人のキャリアを脅かすだけでなく、海外進出する企業側にとっても大きな経営リスクです。シーサーでは、海外駐在員向け総合メンタルヘルスケアサービス「駐在ライフ」を通して、メンタル不調に苦しむ海外駐在員の減少を目指すと共に、日本企業の海外進出を支援して参ります。

※1 ※2 :外務省「海外邦人援護統計」より
https://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_info/support.html


■画像素材(ご自由にお使いください):
https://www.fancs.com/wp-content/uploads/seesaa_1.png
https://www.fancs.com/wp-content/uploads/seesaa_2.png
https://www.fancs.com/wp-content/uploads/seesaa_3.png


■シーサー株式会社について
シーサー< http://www.seesaa.co.jp/ >は、日本最大級の成功報酬型アドネットワーク企業・ファンコミュニケーションズのグループ企業です。無料ブログサービス「Seesaaブログ」< http://blog.seesaa.jp/ >をはじめ、「したらば掲示板」< https://rentalbbs.shitaraba.com/ >、「Seesaa Wiki」< http://wiki.seesaa.jp/ >、ゲームの最新情報をお届けする自社メディア「Boom App Games」< https://game.boom-app.com/ >などのWEBサービスの開発・運営やスマートフォンアプリの企画・開発・販売を行っています。

所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-3-1 A-PLACE渋谷金王7階
設立日:2003年10月
代表者:代表取締役社長 藤原 研作(ふじわら けんさく)
資本金:1,510万円(2018年7月末現在)


■株式会社ファンコミュニケーションズについて
ファンコミュニケーションズ< http://www.fancs.com/ >は、日本最大級の成功報酬型アドネットワーク企業グループです。アフィリエイトサービス「A8.net(エーハチネット)」< https://www.a8.net/ >やスマートフォン向けアドネットワーク「nend(ネンド)」< https://nend.net/ >、リターゲティング広告サービス「nex8(ネックスエイト)」< https://www.nex8.net/ >などを運営し、費用対効果に優れた「効果の見える」広告プロモーションを企画・提案しています。

所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-1-8 青山ダイヤモンドビル
設立日:1999年10月1日
代表者:代表取締役社長 柳澤 安慶(やなぎさわ やすよし)
資本金:11億6,894万円(2017年12月31日現在)


※ 本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る