プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

マドラス株式会社

madras×名古屋グランパス コラボモデル一般販売のお知らせ

(@Press) 2018年07月31日(火)12時00分配信 @Press

マドラス株式会社(代表取締役社長岩田 達七)は、パートナー契約を結んでいる
プロサッカークラブ・名古屋グランパスのコラボシューズの一般販売を、8月よりスタートします。(紳士靴のみ、一部店舗)

このシューズは、名古屋グランパススタッフの公式ドレスシューズとして、監督、選手、チームスタッフ全員に、2018年からマドラスが提供しているもので、この度一般販売を求めるサポーターからの要望に応え、マドラス直営の一部店舗にて販売をスタートする事になりました。


自社コンテンツ「madras Journal」でも掲載中の、名古屋グランパス FW佐藤寿人選手、FW玉田圭司選手、MF青木亮太選手、GKランゲラック選手(写真:左から順に)をはじめ、全選手が着用しているモデルとなります。



グランパスカラーのレッドを髄所に効かせた内羽根タイプのストレートチップは、グランパスファンのみならず、ビジネスシーンにも「勝負強さ」を提供するアイテムとして、是非ビジネスマンにも試して頂きたい一足です。


・品番 M4401GP

・上代 ¥32,000(税抜き)

・カラー black

・サイズ展開 24.0〜28.5cm(28cm以上は¥35,000)

・発売 2018年8月末

・販売店舗 マドラスオンラインショップ マドラス栄地下店 マドラス栄久屋大通店 マドラス大名古屋ビル店



プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る