• トップ
  • リリース
  • 超巨大"ガチャ"が新宿に出現?!リアル脱出ゲーム×ドラゴンクエスト「大魔王ゾーマからの脱出」開催記念参加無料!『謎ガチャ チャレンジ』〜30種類のモンスターから出題される謎を解け!〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

超巨大"ガチャ"が新宿に出現?!リアル脱出ゲーム×ドラゴンクエスト「大魔王ゾーマからの脱出」開催記念参加無料!『謎ガチャ チャレンジ』〜30種類のモンスターから出題される謎を解け!〜

(@Press) 2018年07月13日(金)12時00分配信 @Press

株式会社SCRAP(所在地:東京都渋谷区、代表者:加藤隆生)は株式会社スクウェア・エニックス(所在地:東京都新宿区、代表取締役:松田洋祐)が誇る「ドラゴンクエスト」シリーズとのコラボレーションイベント「大魔王ゾーマからの脱出」の開催を記念して、完全無料イベント『謎ガチャ チャレンジ!〜30種類のモンスターから出題される謎を解け!〜』を、7月16日(月祝)〜22日(日)に東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナードにて実施いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/161247/img_161247_1.jpg

新宿駅の地下通路メトロプロムナードに突如出現した超巨大な「謎ガチャ」! 回すと出てくるカプセルの中には、30種類の「ドラゴンクエスト」のモンスターたちからランダムに出題される “謎”。謎はモンスターによって難易度が5段階に分かれているので、どれが当たるかは回してみてのお楽しみとなっております。また、幸運な方には豪華賞品がもらえる“アタリ”入りの【アタリ玉】が当たるお楽しみ企画も実施いたします。そして、豪華賞品の内容は、イベント実施前の7月13日(金)〜15日(日)正午12時までの期間中に、対象ツイートのリツイート数に応じてアタリ玉の中身を豪華にしていくTwitterリツイートキャンペーンによって決定いたします。
夏にうれしいハーゲンダッツギフト券や黒毛和牛、旅行券10万円分などの豪華賞品が当たるよう、ぜひご参加くださいませ。
さらに、7月16日(月)より、『大魔王ゾーマからの脱出』特設サイト内でも「web謎ガチャ」も登場! こちらでは、20種類のモンスターからランダムに出題される謎がお楽しみいただけます。東京メトロ新宿駅地下通路にご来場いただけない方はもちろん、もっと謎が解きたい、いろいろなモンスターを倒したい方は、「web謎ガチャ」にも是非チャレンジしてください。
そして、開催まで1ヶ月となった幕張メッセで開催されるリアル脱出ゲーム×ドラゴンクエスト「大魔王ゾーマからの脱出」の超大規模冒険にどうぞご期待くださいませ。

++++++++++++++++++++

「謎ガチャ チャレンジ」概要

【開催期間】
2018年7月16日(月祝)〜7月22日(日)
平日:12:00〜21:00/土日祝:10:00〜20:00

【開催場所】
東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナード
(東京都新宿区西新宿一丁目 西口地下街1号)

【参加費】
無料

【注意事項】
・謎ガチャは1日2,000個限定です。無くなり次第終了となりますので、予めご了承ください。
・謎ガチャは1人様1回までとさせていただきます。
・駅構内など、通路上で謎を解くことはご遠慮ください。
・公共機関の為、スタッフの整列誘導の指示に従っていただきますようお願いいたします。
・アタリ玉当選者には、当選内容に応じた必要事項をその場でお聞きします。
・カプセル及びカプセルの中身(謎)はお持ち帰りいただけますので、駅などに散らかさないようご配慮お願いします。
・駅係員へのお問い合わせはご遠慮ください。
・当日の混雑状況等によりイベントは予告なく中止となる場合がございます。

★謎ガチャ チャレンジキャンペーンサイト
http://realdgame.jp/DQ2018/gacha/index.html

【その他】
〈事前企画〉
『アタリ玉が豪華になる!Twitterでのリツイートキャンペーン』
期間:2018年7月13日(金)〜15日(日)正午12時
リツイートキャンペーンサイト:https://realdgame.jp/news/2018/07/dq2018-rt.html

■賞品内容:
・旅行券10万円 (RT数:3000)
・Nintendo Switch+「ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ」 (RT数:2500)
・商品券5万円 (RT数:2000)
・宝くじ100枚 (RT数:1500)
・近江牛選べるギフト券 (RT数:1000)
・スクラッチ宝くじ20枚 (RT数:800)
・「ドラゴンクエスト」グッズセット (RT数:500)
・大魔王ゾーマからの脱出チケット (RT数:300)
・ハーゲンダッツギフト券 (RT数:100)

★リアル脱出ゲーム公式ツイッターアカウント→@realdgame

++++++++++++++++++++

リアル脱出ゲーム×ドラゴンクエスト『大魔王ゾーマからの脱出』概要
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/161247/img_161247_2.png

□概要
幕張メッセ展示ホール9〜11で開催される今夏の超ビッグ体験型ゲーム・イベント。参加者は4人でパーティを組み、それぞれが選択した職業に応じた「冒険の書」を持って会場内を探索します。あなたの"ひらめき力"を使って会場内にある全てのクエストをクリアすると、奥深くにいる「大魔王ゾーマとの戦い」に挑戦することができます。リアル脱出ゲームとコラボレーションしたからこそ味わえるリアルな「ドラゴンクエスト」の世界を体験し、仲間と共に冒険するワクワク感をお楽しみいただくことができます。

★イベント特設サイト→http://realdgame.jp/DQ2018/

□ストーリー
あなたは、とある村で生活する普通の村人。
勇者の末裔でもない。剣など握ったこともない。
しかし世界には魔の手が忍び寄り、誰かが立ち上がらなくては平和な日々はやって来ない。

あなたには攻撃力はない。防御力も大したことはない。
しかし、あなたはたった一つの強い武器を持っていた。
その武器の名はひらめき。
ひらめき力を使って、あなたは旅に出る。
広大な世界に隠された様々な謎を解きあかすために。
どこかにいる、囚われた勇者を助け、勇者と共に世界を救うために。

□会場
幕張メッセ 展示ホール 9〜11
〒261-8550 千葉市美浜区中瀬2-1

□公演日時
・8月11日(土)11:00〜17:00
・8月12日(日)〜14日(火) 10:00〜17:00
・8月15日(水)・17日(金) 10:00〜15:00
・8月18日(土) 10:00〜17:00
・8月19日(日) 10:00〜14:00
※15日(水)、17日(金)は追加公演

□チケット発売日
チケット好評発売中

□お問い合わせ
株式会社SCRAP
TEL:03-5341-4915(受付時間 平日11:00〜19:00)

□主催
大魔王ゾーマからの脱出製作委員会

□企画制作
SCRAP

□企画・監修
スクウェア・エニックス

++++++++++++++++++++
リアル脱出ゲームとは?
2004年に発表された「クリムゾンルーム」というネットの無料ゲームを発端に、爆発的に盛り上がった「脱出ゲーム」。そのフォーマットをそのままに現実 世界に移し替えた大胆な遊びが「リアル脱出ゲーム」。マンションの1室や廃校、廃病院、そして東京ドームや六本木ヒルズなど、様々な場所で開催されている。07年に初開催して以降、現在までで360万人以上を動員している。日本のみならず上海、台湾、シンガポールやサンフランシスコなど全世界で参加者を興奮の渦に巻き込み、男女問わずあらゆる世代を取り込む、今大注目の体験型エンターテイメントである。
※「リアル脱出ゲーム」は株式会社SCRAPの登録商標です。
★オフィシャルサイト→http://realdgame.jp/
★ツイッターアカウント→@realdgame

++++++++++++++++++++
ドラゴンクエストとは?
「ドラゴンクエスト」シリーズは、プレイヤー自身が主人公となり、世界を脅かす魔王を倒すために壮大な冒険物語を紐解いていくという、日本を代表するロールプレイングゲーム(RPG)です。
ゲームデザイナーの堀井雄二氏は、漫画的なコミカルなメッセージやセリフ表現や、バトルを重ねることでキャラクターがレベルアップしていくシステムを用い、1986年、誰にでも親しみやすいRPGとして『ドラゴンクエスト』を作り出しました。
シリーズを通し、登場する「スライム」をはじめとしたモンスターや、キャラクターのデザインは、『ドラゴンボール』などで世界的に知られるマンガ家の、鳥山明氏が担当。また、音楽は日本国内でポピュラー音楽なども手掛けていた作曲家すぎやまこういち氏が担当。当時ゲーム音楽としては珍しかったオーケストラ用の楽曲をゲームに採用することで、より深みのあるファンタジーの世界観がゲーム内に再現されました。
今に受け継がれるこうした「ドラゴンクエスト」ならではの魅力は、中村光一氏のプログラム・ディレクションによってゲーム表現として確立され、社会現象を巻き起こすほどの人気シリーズとなりました。
「ドラゴンクエスト」シリーズは、1986年に発売されたファミリーコンピュータ用ソフト『ドラゴンクエスト』から、2017年に発売された『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』まで、一貫した王道のRPGの世界観を守っていく一方で、3Dマップの採用、ワイヤレス通信を使った「すれちがい通信機能」の活用、オンライン対応、クラウドプレイの対応など、それぞれのタイトルで時代に即した技術を用いた新しい遊びの創造に挑戦をしているタイトルでもあります。
また、I〜XIの他にも、モンスターの育成・対戦要素に特化した「ドラゴンクエストモンスターズ」シリーズ、リアルな表現でキャラクター達を自在に操るアクションRPGである「ドラゴンクエストヒーローズ」シリーズなど、80を超えるタイトルが発売され、全世界でシリーズ累計7600万本以上の出荷・ダウンロード販売を達成しています。
■シリーズ第1作 発売日 『ドラゴンクエスト』1986年5月27日(対応機種:ファミリーコンピュータ)
■累計出荷・ダウンロード販売本数:7600万本以上


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る