• トップ
  • リリース
  • 「龍が如く」初のリアル体験型ゲームイベントが新宿歌舞伎町で開催決定!『100億の少女誘拐事件』詳細情報解禁!7月19日(木)よりスタート!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社SCRAP 株式会社イープラス 株式会社Cygames 株式会社ニッポン放送

「龍が如く」初のリアル体験型ゲームイベントが新宿歌舞伎町で開催決定!『100億の少女誘拐事件』詳細情報解禁!7月19日(木)よりスタート!

(@Press) 2018年06月25日(月)12時15分配信 @Press

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/159655/img_159655_1.jpg

世界初・国内最大となる“謎”をテーマとしたテーマパーク『TOKYO MYSTERY CIRCUS(以下、東京ミステリーサーカス / 略称TMC)』は、ゲーム「龍が如く」とリアル捜査ゲーム「歌舞伎町探偵セブン」がコラボレーションしたイベント『100億の少女誘拐事件』の詳細情報を発表いたします。
既に開催を発表し、「龍が如く」ファンをはじめ、謎解きファンなど各方面で話題をとなっている『100億の少女誘拐事件』。イベントスタート日は、2018年7月19日(火)。チケット発売日は、SCRAP団員先行(ファンクラブ先行)が6月23日(土)、一般発売が6月30日(土)。チケット料金は、バインダー付きチケット:2,500円(バインダー付き)、通常チケット:2,000円となります。
バーチャルなゲームの中でしか体験する事ができなかった「龍が如く」の世界を、歌舞伎町でリアル体験型ゲームイベントとして体感できる『100億の少女誘拐事件』に是非ご期待ください。


龍が如く×歌舞伎町探偵セブン『100億の少女誘拐事件』概要

これは探偵となったあなたが、実際に歌舞伎町を巡り事件を解き明かす体験型ゲームイベントです。

【ストーリー】
歌舞伎町では名の知れた「セブン探偵事務所」
そこには元ヤクザのラビットをはじめ、あらゆる事件を解決し悪人に恐れられる探偵達がいる。
一方、裏社会で数々の伝説を創って来た男、桐生一馬。
今は堅気として生きる彼もまた、多くの人々で賑わう町、新宿・歌舞伎町にいた。
裏社会と縁を切った過去がある、似た境遇を持つ二人の男。ラビットと桐生。
ある日起こった「100億の少女」を巡る事件は、交わることのなかった二人の男を繋げていった。
あなたは探偵セブンの新人探偵として、人間の欲望・愛・人情に触れながら事件を解決していく。

【イベント公式ウェブサイト】
https://mysterycircus.jp/tanteiseven/ryu-ga-gotoku/

【公演日程】
2018年7月19日(木)〜

【チケット料金】
バインダー付きチケット:2,500円
通常チケット:2,000円
〈チケット発売〉
・少年探偵SCRAP団員先行発売
6月23日(土)12:00〜6月29日(金)23:59
・一般発売
6月30日(土)12:00〜
※前売・当日共に料金は一律。
※前売券が完売した場合、当日券の販売は行いません。
※バインダー付きチケットにはゲームに必要なバインダーがつきます。
※初めてプレイされる方はバインダー付きチケットをご購入ください。
※初めてプレイされる方で通常チケットをご購入された方は当日受付にて差額分500円をお支払いいただきます。

【プレイ形式】
制限時間:なし
想定プレイ時間:120分程度
プレイ可能時間:平日:12:10〜22:00(受付終了:19:30 チェックポイント終了:20:00)
土:10:10〜22:00(受付終了:19:30 チェックポイント終了:20:00)
日祝:10:10〜22:00(受付終了:17:50 チェックポイント終了:20:00)
※22時以降は全ての施設及びチェックポイントがご利用いただけません。
チーム人数:1人〜何人でも
場所:屋外・屋内
スタート:順次スタート


世界一謎があるテーマパーク『東京ミステリーサーカス』概要

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/159655/img_159655_2.jpg
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/159655/img_159655_3.jpg

■施設名:
TOKYO MYSTERY CIRCUS(東京ミステリーサーカス、略称:TMC)
■施設面積:約1,650m2
■所在地:
〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-27-5 APMビル
(JR 新宿駅東口 徒歩 7 分 / 西武新宿駅 徒歩 2 分)
■料金:入場無料 ※別途コンテンツごとのチケット制
■ご利用方法:チケット制
■営業日・営業時間:<平日>11:30〜23:00 <土日祝>9:30〜22:00 ※不定休
■公式ホームページ:https://mysterycircus.jp
■公式Twitterアカウント:@T_MysteryCircus


補足情報
龍が如くとは?
架空の巨大歓楽街を舞台に、愛・人情・裏切りなどさまざまな人間ドラマを描くことで、これまでゲームが決して踏み込むことのできなかったリアルな現代日本を表現した、アクションアドベンチャーゲームシリーズです。2005年12月8日に発売された初作、PlayStation(R)2用ソフト『龍が如く』を皮切りに、ナンバリングシリーズ、スピンオフタイトル、廉価版を含め、シリーズ累計出荷本数1000万本以上を記録しています。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/159655/img_159655_4.png
歌舞伎町探偵セブンとは?
探偵になりきって実際の歌舞伎町を歩き回り捜査する“リアル捜査ゲーム”。参加者は探偵事務所の一員としてクセ者揃いの探偵たちと歌舞伎町を揺るがす様々な事件に挑み、本物のキャバクラやホストクラブなどを捜査するという周遊型ゲーム。キャラクターデザインは「逆転裁判シリーズ」の岩元辰郎。出演は大塚明夫、関俊彦、加藤英美里、雨宮空、早見沙織ほか(敬称略)。


リアル脱出ゲームとは?
2004年に発表された「クリムゾンルーム」というネットの無料ゲームを発端に、爆発的に盛り上がった「脱出ゲーム」です。そのフォーマットをそのままに現実世界に移し替えた大胆な遊びが「リアル脱出ゲーム」。マンションの1室や廃校、廃病院、そして東京ドームや六本木ヒルズなど、様々な場所で開催されています。07年に初開催して以降、現在までで累計360万人以上を動員しています。日本のみならず上海、台湾、シンガポールやサンフランシスコなど全世界で参加者を興奮の渦に巻き込み、男女問わずあらゆる世代を取り込む、今大注目の体験型エンターテインメントです。
※「リアル脱出ゲーム」は株式会社SCRAPの登録商標です。
★オフィシャルサイト http://realdgame.jp/
★ツイッターアカウント @realdgame

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/159655/img_159655_5.jpg
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/159655/img_159655_6.jpg
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/159655/img_159655_7.jpg
過去のリアル脱出ゲームの様子


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る