• トップ
  • リリース
  • Salesforceコンサルティングサービスにおいて、日本最大の企業データベースを持つ株式会社ランドスケイプと業務提携

プレスリリース

Salesforceコンサルティングサービスにおいて、日本最大の企業データベースを持つ株式会社ランドスケイプと業務提携

(@Press) 2018年06月25日(月)09時30分配信 @Press

「Salesforceコンサルティングサービス」を展開する株式会社セラク(東京都新宿区、代表取締役:宮崎 龍己、東証一部上場(証券コード6199)、以下「当社」)は、日本最大の企業データベースを持ち、Salesforceと連携する顧客データ統合ツール「uSonar」を提供する株式会社ランドスケイプ(東京都新宿区、代表取締役:福富 七海、以下「ランドスケイプ社」)と業務提携を行うことを発表いたします。


当社は「Salesforceコンサルティングサービス」を中心としたビジネスインテリジェンス事業を次世代の成長分野と位置づけ、コンサルティングと運用支援を専門的に行う技術者の増加と顧客の拡大に注力しております。
一方、ランドスケイプ社は独自に構築した日本最大のデータベース(企業情報820万拠点)を基にしたデータドリブンマーケティングを強みとしており、Salesforceと連携する顧客データ統合ツール「uSonar」を通じて、企業が持つ顧客データベースの正確性・可用性を高めることを実現しています。

このような背景から、相互に独自の強みを持つ両社が共同で営業活動に取り組んでいくための業務提携を締結するに至りました。
当社は、顧客のSalesforce環境における企業情報の正確性がSalesforce導入・定着の成功に直結することから、ランドスケイプ社サービス「uSonar」の販売パートナーとして積極的に販売協力を行っていきます。
ランドスケイプ社は、顧客企業へのSalesforce導入・定着を強力に推進していくことが「uSonar」の更なる普及・拡大に繋がることから、当社の「Salesforceコンサルティングサービス」を顧客企業に提案し、共同での導入を図っていきます。

当社は今回の業務提携を通じて、「Salesforceコンサルティングサービス」の価値をさらに高めていくとともに、教育型IT人材育成企業として成長性・新規性が高いビジネスインテリジェンス分野の技術者創出を加速させ、更なるビジネス創出につなげてまいります。


■Salesforceコンサルティングサービスについて
顧客管理(CRM)、営業管理(SFA)、マーケティングオートメーション(MA)プラットフォームとして高いシェアを持つSalesforce( https://www.salesforce.com/ )のコンサルティングや運用支援を行うサービスです。
定着・運用において重要な技術力とコミュニケーション力を兼ね備えた技術者が、オンサイト型(常駐型)、センター型でSalesforceの定着・運用を支援します。


■株式会社セラクについて
株式会社セラクは、IT技術教育(人材育成)によりビジネスを創造し、社会の発展に貢献するIT企業です。主に、IT運用、ITソリューション、独自ITビジネス(農業IoTサービス、IoTプラットフォーム等)を行っています。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る