• トップ
  • リリース
  • <行政×民間企業×地方銀行>岩美町、株式会社ワールド・ワン、株式会社山陰合同銀行との消費・販路拡大及び情報発信等に関する連携協定締結について

プレスリリース

株式会社ワールド・ワン、株式会社山陰合同銀行、鳥取県岩美町

<行政×民間企業×地方銀行>岩美町、株式会社ワールド・ワン、株式会社山陰合同銀行との消費・販路拡大及び情報発信等に関する連携協定締結について

(@Press) 2018年06月20日(水)09時30分配信 @Press

株式会社ワールド・ワン(代表取締役 河野 圭一/神戸市)では、鳥取県岩美町の食材・加工品の消費・販路拡大や情報発信等に連携・協力して取り組むため、このたび、2018年6月21日(木)に岩美町(町長 西垣 英彦)、株式会社山陰合同銀行(頭取 石丸 文男)、および当社の間で連携協定(以下、「本協定」という。)を締結し、同日、締結式を開催することとなりましたのでお知らせします。

これまで、当社は山陰合同銀行と連携し、山陰地方の食材・地酒に特化したアンテナショップ型居酒屋店舗「山陰・隠岐の島ワールド 雲井通本店」を2016年3月にオープンしました。また、同店舗では既存メニューとは別に、山陰地方の各市町村に焦点を当てたフェアを期間限定で開催しており、2017年2月ならびに6月には岩美町の協力も得て「岩美町フェア」を開催しました。さらに、同年7月にはワールド・ワン会員限定の岩美町ツアーも開催するなど、三者の連携を深めてまいりました。
本協定によって、これまでの三者連携をさらに強化し、岩美町産の食材や加工品の消費拡大、岩美町の魅力(食、観光、人など)を情報発信することにより交流人口の増加などを通じた地域経済活性化を目指してまいります。
また、本協定締結に合わせて同日より、ワールド・ワン既存店舗「山陰・隠岐の島ワールド 雲井通本店」、ならびに「山陰・隠岐の島ワールド 生田新道店」にて第3回岩美町フェアを開催し、岩牡蠣や猛者えび等岩美町の夏の食材をPRします。


〈締結式概要〉
日時 :2018年6月21日(木) 15時00分〜16時00分
場所 :山陰合同銀行 兵庫・大阪営業本部(兵庫県神戸市中央区京町70)
出席者:岩美町 町長 西垣 英彦
株式会社ワールド・ワン 代表取締役 河野 圭一
株式会社山陰合同銀行 常務執行役員 清田 睦人 (敬称略)


〈連携内容〉
(1)
ワールド・ワンの店舗において、「岩美町フェア」を定期的に開催し岩美町産の食材・加工品を活かしたメニューを提供する
(2)
岩美町産の食材・加工品の提供、流通を積極的に行う
(3)
岩美町産の食材・加工品のほか、岩美町の食文化、観光、移住に関する情報発信を行う
(4)
岩美町内において、本協定に基づく取組に関する情報発信を行う


〈3者の役割〉
◆岩美町
町内各団体と連携した岩美町の食材・食文化・観光・移住に関する情報のほか、食材・加工品の仕入先に関する情報、岩美町内における食に関するイベントの情報の提供を行います。

◆株式会社ワールド・ワン
「山陰・隠岐の島ワールド」等の既存店舗において、岩美町産の食材・加工品を使用したメニューを提供するとともに、岩美町の情報発信を行う 「岩美町フェア」を定期的に開催します。上記フェアにより岩美町の認知を高め、食材の流通による経済振興や観光情報等の発信による人的交流を促進します。

◆株式会社山陰合同銀行
「岩美町フェア」のPR・集客支援をはじめ、ワールド・ワンによる岩美町の情報発信・観光振興の企画を支援します。岩美町における事業者の商品開発支援や、生産者との協業による6次産業化支援、「地域商社とっとり」と連携した物流面での支援を行います。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る