• トップ
  • リリース
  • 「NIKEギフトカード」全国のミニストップで6/1(金)より販売開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

ミニストップ株式会社

「NIKEギフトカード」全国のミニストップで6/1(金)より販売開始

(@Press) 2018年05月30日(水)15時30分配信 @Press

ミニストップ株式会社(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長:藤本明裕、以下:ミニストップ)は、2018年6月1日(金)より、株式会社ナイキジャパンの発行するPOSAカード(※1)「NIKE ギフトカード」を、全国のミニストップ(2018年4月末現在:2,247店)にて発売します。

「NIKEギフトカード」は、Nike.com、NIKE SNKRSアプリ(※2)および全国のNike直営店で買い物をする際の支払い方法として利用できるプリペイドカードです。1,000円から50,000円の範囲で自由に金額を指定できる、プレゼントにも最適なカードです。6月1日時点のコンビニエンスストアにおける取り扱いは、全国のミニストップのみとなります。
また、NIKE.comでご購入いただいた商品は、「コンビニ受け取りサービス」を利用し、全国のミニストップにて受け取りが可能です。
ミニストップは今後も、お客さまの利便性を高めるサービスの提供に努めてまいります。

※1:POSAカードとは、「Point of Sales Activation」の略称で、販売店のレジでのお支払いが確定した時点で初めて、対象のカードが使用可能となる(有効化される)技術で、アメリカをはじめ世界各国で採用されているプリペイド方式のギフトカードです。POSAは、インコム・ジャパン株式会社の登録商標です。
※2:NIKE SNKRSアプリは、こだわりの一足から最新の一足まで、選び抜かれたスニーカーの情報を手にいれられるアプリです。また、アプリ内で支払い方法や配送先、サイズなどの情報を入力して商品購入も可能です。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る