• トップ
  • リリース
  • エールフランス航空、6/18(月)新機材ボーイング787関西空港就航 さらに梅田で「Cafeエールフランス」を期間限定オープン

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

エールフランス航空

エールフランス航空、6/18(月)新機材ボーイング787関西空港就航 さらに梅田で「Cafeエールフランス」を期間限定オープン

(@Press) 2018年06月01日(金)11時00分配信 @Press

エールフランス航空は2018年6月18日よりパリ シャルル・ド・ゴール空港と大阪、関西空港間で新機材ボーイング787を毎日1便運航します。それを記念して6月1日からボーイング787で行くパリ行き航空券や、ボーイング787オリジナルグッズなどを合計100名様にプレゼントする就航記念オンラインキャンペーンを実施します。
また、大阪・梅田のフレンチカフェ、「オーバカナル 梅田」とのコラボレーションで「Cafeエールフランス par AUX BACCHANALES」を6月18日(月)から7月1日(日)の期間限定でオープンします。エールフランスのフレンチシックな世界観を味わえる装飾、ボーイング787をいち早く体感できるVR装置を特別に設置し、スペシャルコラボレーションメニューもご用意しました。
6月18日(月)19時-20時には「Cafeエールフランス par AUX BACCHANALES」でスペシャルゲストに別所 哲也さんを招いてFM OH!「Marche Coucou」の公開収録イベントを予定しています。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/157491/LL_img_157491_1.jpg
エールフランス航空ボーイング787

1. 「エールフランス航空 ボーイング787就航記念オンラインキャンペーン」
・キャンペーン期間 : 6月1日(金)から7月31日(火)23時59分まで
・応募方法 : 下記キャンペーンページの応募フォームから
・キャンペーンページ: http://bit.ly/airfrance787osaka
・賞品
【特賞】ボーイング787で行く大阪-パリエコノミークラスペア往復航空券 1組2名様
エールフランスボーイング787モデルプレーン1/200 10名様
エールフランスボーイング787バゲージタグ 88名様


2. 期間限定「Cafeエールフランス par AUX BACCHANALES」
所在地 :大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪南館1階
AUX BACCANALES 梅田
tel :06-6359-2722
実施期間:6月18日(月)〜7月1日(日)
営業時間:9:00-23:00
※公開収録のため6月18日(月)16:30〜21:00の間は貸し切り営業。その他、一部貸し切り営業あり。

<実施内容>
・店内をエールフランス航空のポスター、ボーイング787スペシャルロゴで装飾。エールフランス航空のオリジナルコースターも登場。
・ボーイング787を体感できるVR装置を設置
・スペシャルコラボレーションメニューを期間限定で展開、このメニューの注文でエールフランス航空スペシャルグッズをもれなくプレゼント(先着787名様)
・店内を撮影して、ハッシュタグをつけ、ソーシャルメディアで拡散してくれた方にエールフランス航空ボーイング787のオリジナルステッカーを全員にプレゼント!(写真はイメージです)
・エールフランス航空の機内でサービスしているシャンパンがメニューに登場
銘柄:Vranken Pommery(ヴランケン・ポメリー社)、
Heidsieck&Co Monopole Silver Top(エドシック・モノポール シルバー・トップ)※
・期間限定のエールフランス航空にちなんだラテアート

※エドシック・モノポールは、最も歴史あるシャンパーニュブランドの一つで、1860年のブルー・トップ・ドライ・ブリュットの大ヒットにより一躍有名になり、あのタイタニック号にも正式に採用されています。シルバー・トップは、洗練された味わいを追求したシャンパーニュ愛好家のための特別キュヴェです。きめ細かな泡立ち、りんごや白桃などの果実の香りにアーモンドやブリオッシュの香りも広がります。ピノ・ノワールの個性をしっかりと感じられながらバランスよく、正統派のシャンパーニュの味わい。アペリティフとしてはもちろん、モダン・ガストロノミーや美食料理にもよく合うシャンパーニュです。


3. CafeエールフランスでFM OH!「Marche Coucou」公開収録イベント開催
日時 :6月18日(月)19:00〜20:00 Cafeエールフランス内特設ステージにて
タイトル :「エールフランス航空presents FM OH! Marche Coucou スペシャルトークイベント」
応募方法 :FM OH!の専用ホームページから http://www.fmosaka.net/_ct/17170850
応募締め切り:6月8日(金)正午

<内容>
スペシャルゲストに別所 哲也さんを迎え、番組DJ珠久 美穂子とのトークイベントを開催。フランスの魅力をたっぷり語ります。このイベントに抽選でペア10組、20名様をご招待。


4. エールフランス航空 ボーイング787について
新機材によるパリ発の初便、AF292は前日の6月18日(月)にパリ シャルル・ド・ゴール空港を14時に出発、翌日6月19日(火)8時40分に関西空港に到着。大阪発の初便AF291は同日、6月19日10時半にパリに向けて関西空港を飛び立ちます。最上級の空の旅を約束する革新的な最新鋭機、ボーイングB787-9では今までにない空の旅を体験していただけます。

AF291便 関西空港発 パリ行き:毎日10:30発 パリ到着16:05
AF292便 パリ発 関西空港行き:毎日14:00発 関空到着 8:40

【エールフランス航空ボーイング787の特徴】
・環境に配慮した機材、ボーイング787
-CO2排出を20-25%減。騒音も軽減されました。
・最新の客室と設備
-3クラス構成:ビジネス30席、プレミアムエコノミー21席、エコノミー225席(全276席)
-機内Wi-Fi:20MBから200MBまで、お客様のご希望に応じてご利用いただけます。(有料、5ユーロから30ユーロ)
-機内の照明はフライト時間の経過で変化して時差ボケの影響を軽減します。
-窓はより大きくなり、明るい室内です。シェードはお好みに応じて電動で開閉できます。
-機内の気圧は常に高度が約1,800メートル(6,000フィート)の状態に保たれ、快適な湿度に設定されています。長時間のフライトでも体に優しい機内環境になりました。
-荷物の収納スペースがより広くなりました。

2018年夏期スケジュールでエールフランス航空はパリ行直行便を成田毎日1便、羽田最大1日2便、大阪から毎日1便の週26便運航で日本とヨーロッパを結びます。乗り継ぎの便利なハブ空港のパリ シャルル・ド・ゴール空港を拠点とし、日本を出発してその日のうちにフランス及びヨーロッパ主要都市への乗り継ぎ便も豊富です。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る