• トップ
  • リリース
  • 水泳授業にも紫外線対策 3人に1人がこの夏、着用予定 水着の上から着られるシャツ型の水着「シャインガード(R)」 “お客様の声”を反映した、3Dパターン採用の新シリーズ発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

フットマーク株式会社

水泳授業にも紫外線対策 3人に1人がこの夏、着用予定 水着の上から着られるシャツ型の水着「シャインガード(R)」 “お客様の声”を反映した、3Dパターン採用の新シリーズ発売

(@Press) 2018年05月30日(水)11時30分配信 @Press

水泳用品メーカーのフットマーク株式会社(本社:東京都墨田区、代表取締役社長:三瓶 芳)は、小学1年生から中学3年生までの子どもを持つ母親200名に、「わが子についての水泳授業における紫外線の認識調査」を実施いたしました。紫外線意識の高まる昨今、学校のプール授業の場面でも使用の普及が広がる「『紫外線対策水着』を知っていますか?」については80%の母親が「はい」と回答。認知度の高さがうかがえました。紫外線対策水着とは、紫外線対策や露出軽減を目的に水着の上からでも着られるシャツ型の水着のことで、特に九州や関西方面では年々使用が盛んになってきています。
現在、学校の水泳授業用の水着は大きく指定水着と自由購入に分かれていますが、紫外線対策水着については、個別に学校の許可を得て個人で購入というケースが多く見られます。以前はアトピーや肌の弱い子どもについては着用が許可されておりましたが、それだけ個人の関心が大きく、学校も対応しているという状況にあります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/157384/LL_img_157384_1.jpg
紫外線対策水着を知っていますか?
紫外線対策水着一覧
http://www.ukiuki.jp/SHOP/97452/97453/list.html


■保護者からの声で個別に認められるケースが多い
紫外線が年々増加している中、学校での紫外線対策が活発に進められています。その対策の一つとして「シャインガード(R)(ラッシュガード)」の着用を許可している学校が増えています。東京では1校当たりの着用率は約10%(当社調べ)で、特に意識の高さが見られるのは関西地区。保護者からの要望で採用が受け入れられるケースが多く見られます。フットマークでは2008年より「シャインガード(R)」を取り扱っていますが、その販売数は年々増加。2016年と2017年度の販売枚数の対比では、約160%の実績となっています。

シャインガード(R)着用の様子
https://www.atpress.ne.jp/releases/157384/img_157384_2.jpg


■紫外線対策水着の着用を予定しているのは、3人に1人
今回のアンケート調査で、全国で3人に1人は紫外線対策水着の着用を予定していると回答。理由は「紫外線は身体に悪いから」が一番で、続いて「露出を軽減させたいから」「日焼けをさせたくないから」という結果になりました。
一方、着用の予定がない理由については、「泳ぎにくいと思うから」「学校で許可されていないから」などが挙げられました。年々認知度、着用率は上がってきていますが、まだまだ製品への課題は見られ、また環境的な問題で着用までは至らないケースも多くあることが分かりました。

この夏、着用を予定している
https://www.atpress.ne.jp/releases/157384/img_157384_3.jpg


■すでに着用している人の不満点は「泳ぎにくい」「着脱がしにくい」
現状の紫外線対策水着への不満点は「泳ぎにくい」「着脱がしにくい」などが上位に挙がりました。
また当社が普及活動を行っていく上で、学校現場からのニーズもいくつか見えてきました。たとえば「フルオープンファスナーがあると、スライダーがぶつかり、ほかの生徒の身体に傷をつけてしまう」。「袖や裾から水が入ってきてしまい、重くなるし泳ぎづらい」などがありました。

シャインガード(R)着用の様子2
https://www.atpress.ne.jp/releases/157384/img_157384_4.jpg


■3Dパターンで作られた泳ぎやすい紫外線対策水着
フットマークでは2010年より「シャインガード(R)」というシリーズで半袖や長袖など様々なバリエーションを販売しています。
発売8年目となる今年、これまでいただいた様々な声を生かし、新たに3Dパターンを採用した泳ぎやすい設計のシャインガード(R)を5月に発売いたしました。従来の水着に多くみられる前面にファスナーを付ける利点は、脱ぎ着がしやすいなどが挙げられますが、ふとした弾みで他人の肌を傷つけてしまうといった声もありました。ファスナーをなくし、切り替え部分に立体的なマチを入れ、泳ぐときに腕を動かしやすい設計にしています。

女子用には、差し込みパッドに対応できるようパッドホルダーを用意。この水着一枚でも着用できます。

3Dパターンを採用した泳ぎやすいシャインガード(R)
https://www.atpress.ne.jp/releases/157384/img_157384_5.jpg


【商品の特徴】
・Sサイズより男女別々のパターンを採用。成長期の男女の個体差に対応した設計にしたことで、より身体にフィット。
・立ちえりにすることで、首の日焼けをカバー。
・はっ水加工により、生地が身体にまとわりつく不快感を軽減。
・はっ水加工により、生地が重くならず着替えにくさも解消。
・水抜けとして首元メッシュの切り替えを採用。
・首元のメッシュカラーは視認性も目的とし安全面を考慮。

シャインガード(R)特徴
https://www.atpress.ne.jp/releases/157384/img_157384_6.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/157384/img_157384_7.jpg


【商品概要】
品番 :101630
商品名 :泳ぎやすいシャインガード(R)キッズ(プルオーバー)
価格 :3,348円(税込小売希望価格)
サイズ :110、120、130、140、150
カラー :コン、クロ
ワンポイントカラー:イエロー
素材 :ポリエステル100%
生産国 :日本

品番 :101631
商品名 :泳ぎやすいシャインガード(R)女子(プルオーバー)
サイズ/価格 :S、M、L、LL/3,780円(税込小売希望価格)
3L、4L /3,996円(税込小売希望価格)
カラー :コン、クロ
ワンポイントカラー:オレンジ
素材 :ポリエステル100%
生産国 :日本

品番 :101632
商品名 :泳ぎやすいシャインガード(R)男子(プルオーバー)
サイズ/価格 :S、M、L、LL/3,780円(税込小売希望価格)
3L、4L /3,996円(税込小売希望価格)
カラー :コン、クロ
ワンポイントカラー:レッド
素材 :ポリエステル100%
生産国 :日本

<販売先>
・水着で元気工房うきうき屋
http://www.ukiuki.jp/
・フットマーク直営ネットショップ(楽天)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/ukiukiya/


【会社概要】
会社名 : フットマーク株式会社
本社所在地: 東京都墨田区緑2-7-12
設立 : 1950年4月28日(創業1946年)
代表 : 代表取締役社長 三瓶 芳(さんべ かおる)
事業内容 : 水泳用品・介護用品・健康スポーツインナーの企画、製造、販売
URL : http://www.footmark.co.jp/


◇お客様のお問い合わせ先◇
フットマーク株式会社 スクール販売部
TEL:03-3634-0506

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る