• トップ
  • リリース
  • 『不動産投資の赤字を脱却するスゴイ方法』発売!プロが教える不動産投資赤字から脱却する究極の選択

プレスリリース

  • 記事画像1

サンライズパブリッシング

『不動産投資の赤字を脱却するスゴイ方法』発売!プロが教える不動産投資赤字から脱却する究極の選択

(@Press) 2018年05月24日(木)10時00分配信 @Press

サンライズパブリッシング(所在地:東京都港区、代表:水野 俊哉)は、新刊書籍『不動産投資の赤字を脱却するスゴイ方法』(三井 和之・著)を2018年4月25日に発売いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/157079/LL_img_157079_1.jpg
『不動産投資の赤字を脱却するスゴイ方法』

■不動産投資で赤字を抱え、今後に不安を抱えている人に必要な1冊
「不動産購入から数年経ち、支出が収入を上回る赤字になった」
「家賃収入だけではローン返済ができない」
「このまま返せなくなったら自己破産するしかないのだろうか」

このような悩みを抱える不動産投資家に必携の本書。
この書籍を読めばその借金生活から脱却する“究極の選択”がわかる。


■「不動産投資の借金は無理して返すな!」
任意売却実績No.1のプロが教える不動産投資赤字から脱却する究極の選択とは…
・業者に騙されるな!
・改善か売却かを今すぐ見極めろ!
・個人の給料やサラ金で穴埋めするな!
・あなたの最優先は借金返済ではない!

2018年4月現在、所有する収益不動産は300戸超、年間家賃収入は1億7000万円を超える著書から学ぶ、不動産投資の赤字を脱却する方法。
「2020年不動産投資の曲がり角」が迫る今だからこそ、すべての不動産投資家に読んでほしい1冊である。


■目次
はじめに

第1章 迫る2020年、近づく「不動産投資の曲がり角」
収益不動産投資がこれほどにも拡大した理由
業者に騙されるな!収益不動産投資の危険性
迫るバブル崩壊、地価急落から「行き詰まる」人が大勢出てくる
信用にレバレッジをかけすぎることに注意
「高属性ゆえなんとかできる」ことが泥沼を深く、長期化させる

第2章 その投資用不動産、ちゃんと利益を生み出せていますか?
収益不動産で赤字が出たら
その物件は「改善できる」のか?「もう手放した方がいい」のか?
含み損は出ていませんか?
収益還元方式(直接還元法)と積算方式(路線価、固定資産評価額)の違い
損失補填でサラ金には手を出すな
「返せない」のは決して違法ではない。堂々と
リスケか売却か?
リスケジュールには限界がある

第3章 「任意売却」が一番良い選択肢の理由
任意売却とは何か?
まずは金融機関に「返せない」と言うことからスタート
弁護士に頼んでも意味がない。頼むべきは…
銀行が任意売却を嫌がることが多い理由は?
メガバンク、地銀、信用金庫により細かい対応は異なる
競売を避けた方が良い理由
残債をサービサーに買ってもらい、買い戻せば損失はほとんどなしに
抵当権の仕組みを知れば、手放すことができる

第4章 任意売却 実務の手続き、スケジュールを知る
金融機関との任意売却に関する合意ができるまで
買い主を探してから売却を完了するまで
売却を完了し、残債の処理をする
任意売却における価格査定
任意売却しやすい物件としにくい物件
任意売却でかかる費用
団体信用生命保険や火災保険はどうなるか
固定資産税は是が非でも払う
区分マンションの場合
高く売るためのテクニック

第5章 赤字物件を売却し、不動産投資家として復活するための手順
バツのつかない「任意売却のクロージング」
任意売却後の債務整理
自己破産をしたら自宅はどうなるのか
連帯保証人がいる人は
金融機関とまた付き合うための手順
失敗はない。次に成功するための授業料だ

第6章 収益不動産の任意売却事例集
事例その1 多重事故で陥る負のスパイラル
事例その2 三為業者から買った物件
事例その3 サブリースがついたまま売却して全額回収した物件

おわりに


■書籍概要
書名 : 不動産投資の赤字を脱却するスゴイ方法
発売日 : 2018年4月25日
価格 : 1,728円(税込)
出版社 : サンライズパブリッシング
言語 : 日本語
ISBN-10: 4434245821
ISBN-13: 978-4434245824
URL : https://www.amazon.co.jp/dp/4434245821
単行本(ソフトカバー): 211ページ


■著者/三井 和之プロフィール
不動産投資業を展開する株式会社カウル代表取締役であり、任意売却支援業を得意とする株式会社フェイス不動産コンサルティングの創業者。
1974年生まれ、岡山県出身。大学卒業後、父親の経営する会社の役員として勤めた後、2010年11月より競売から家を守る「セール&リースバック」を専門にする不動産投資業を始める。地方中古一棟マンション投資に方向転換し、2018年4月現在、所有する収益不動産は300戸超、年間家賃収入は1億7000万円を超える。
不動産投資がうまくいかず笑顔を失った方のお役に立てるのは、不動産投資と任意売却の両方の世界に精通した自分しかいないと立ち上がる。本当に明るい人生を手にするための『笑顔の不動産投資』を広めている。


■会社概要
商号 : サンライズパブリッシング
代表 : 水野 俊哉
所在地 : 〒105-0013 東京都港区浜松町2-2-15 浜松町ダイヤハイツ2F
URL : http://sunrise-publishing.com/
Twitter : https://twitter.com/sunrisepub0/
Facebook: https://www.facebook.com/sunrisepublishingcoltd/

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る