• トップ
  • リリース
  • 三層玉子麺を使用し、茹でたての麺を再現生まれ変わったミニストップの「冷し中華」〜麺、具材、スープ、すべてを刷新〜

プレスリリース

  • 記事画像1

ミニストップ株式会社

三層玉子麺を使用し、茹でたての麺を再現生まれ変わったミニストップの「冷し中華」〜麺、具材、スープ、すべてを刷新〜

(@Press) 2018年04月18日(水)15時00分配信 @Press

ミニストップ株式会社(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長:藤本 明裕、以下「ミニストップ」)は、冷たいメニューへの需要が高まる季節に合わせ、夏の定番メニュー冷し中華を全面刷新し、2018年4月24日(火)より「7種の具材 冷し中華(税込:480円)」を、国内のミニストップ(2018年3月末現在:2,245店)にて発売します。

【2018年の冷し中華】
(1)麺・・・北海道小麦を使用した三層玉子麺、麺重量9%増量(昨年比)
・きめ細やかさが特徴の北海道産小麦「きたほなみ」を100%使用した小麦粉を使い、2種類の麺をひと手間かけて組み合わせた三層構造の麺を採用
・外側は柔らかめに、内側は固めに配合することで、茹でたての「のどごし」と 「コシ」を再現
・卵のコクが感じられる玉子麺により、麺そのものの美味しさを改善
(2)具材・・・原材料を見直し、彩りのよい7種類の具材を選定
(3)スープ・・・酸味・甘み・旨みのバランスが取れたスープを採用

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/154716/img_154716_1.jpg
■商品名: 7種の具材 冷し中華
■価 格: 480円(税込)
■発売日: 2018年4月24日(火)
■発売地区: 全国
■商品特長:
麺の食感、トッピングの具材、スープすべてを刷新し、満足度を高めた冷し中華です。また、冷し中華は冷し麺の中でも女性の支持が高い商品です。そこで、トッピングには食べやすさ、食感など、男性だけでなく女性も好む具材(チャーシュー、錦糸玉子、中華くらげ、胡瓜、ゆで玉子、わかめ、紅生姜)7種を使用しました。
<こだわりの3つの具材>
・チャーシュー:さっぱりとしたロース肉を使用したチャーシューを、麺に絡めやすく細切りにカット
・錦糸玉子:鶏卵比率30%以上アップさせたフワフワ食感
・中華くらげ:コリコリした食感が特徴の贅沢食材



プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る