• トップ
  • リリース
  • 話題のスマートスピーカーも連携可能でもっと便利に!提供可能局数45局、接続可能世帯数約1千万世帯IoTサービス「インテリジェントホーム」の提供事業者を全国に拡大  

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

イッツ・コミュニケーションズ株式会社

話題のスマートスピーカーも連携可能でもっと便利に!提供可能局数45局、接続可能世帯数約1千万世帯IoTサービス「インテリジェントホーム」の提供事業者を全国に拡大  

(@Press) 2018年04月11日(水)14時00分配信 @Press

イッツ・コミュニケーションズ株式会社(以下イッツコム)は、2015年2月よりお客さまに提供しているIoTを活用したスマートホームサービス「インテリジェントホーム」(※1)において、提供可能ケーブルテレビ事業者数が45局となり、それらの接続可能世帯の総数(※2)が1千万を超えたことをお知らせします。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/154010/img_154010_1.jpg

イッツコムは、これまでに全国のケーブルテレビ事業者などに対し「インテリジェントホーム」サービスの採用提案を実施しており、2016年3月には5事業者(接続可能世帯数約120万世帯)、2017年3月には37事業者(接続可能世帯数約900万世帯)と、「インテリジェントホーム」サービス提供契約合意事業者を発表してきました。本契約合意により、各事業者は「インテリジェントホーム」サービスを自社のテレビ、インターネット、電話に次ぐ新たなサービスとして提供が可能となります。

イッツコムは、今後も積極的な全国展開を行うとともに、「インテリジェントホーム」サービスを契約いただいた各事業者と共に、住宅への普及はもちろんのこと、民泊やシェアハウス、介護施設、行政など多方面に提案し、地域住民の安全・安心、便利で住みやすい街づくりの一翼を担うよう積極的に取り組んで参ります。
以上

(※1) IPカメラ、スマートロック(電子錠)、センサー(モーションセンサー、ドア・窓センサー)、スマートコントローラー(スマートスピーカー+家電コントローラー)、スマートライト(電球)などのデバイス(機器)一式を、インターネット回線を経由し、モバイル端末や音声でコントロールできるホーム・コントロールおよびホーム・モニタリング型サービスです。
(※2) 接続可能世帯数(「ケーブル年鑑2018」より)には、イッツ・コミュニケー
ションズの接続可能世帯数を含みます。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/154010/img_154010_3.jpg

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/154010/img_154010_4.jpg
◆インテリジェントホームサービス導入イメージ
「インテリジェント ホーム ゲートウェイ」と各種デバイスを組み合わせることで、家の中を自由自在にコントロールすることができます。利用用途に合わせてデバイスを自由にお選びいただけます。
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/154010/img_154010_6.jpg

◆インテリジェントホーム紹介ページ http://www.itscom.net/special/ih/


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る