• トップ
  • リリース
  • レクリエーション介護士制度を手掛けるBCC株式会社 スマイル・プラスカンパニー 資格取得者が2万人を突破

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

レクリエーション介護士制度を手掛けるBCC株式会社 スマイル・プラスカンパニー 資格取得者が2万人を突破

(@Press) 2018年03月27日(火)11時00分配信 @Press

BCC株式会社(本社:大阪市西区、代表取締役社長:伊藤 一彦、以下 当社)の社内カンパニーで、レクリエーション介護士制度(*1)を手掛けるスマイル・プラスカンパニー(本社:大阪市西区、代表取締役社長:伊藤 一彦)は、2018年2月にレクリエーション介護士2級資格取得者が2万人を突破しました。今回、レクリエーション介護士2級取得者2万人突破に伴い、当資格に所縁のある方々よりお祝いのコメントをいただきました。


*1 レクリエーション介護士制度について
介護や高齢者に対する基礎知識を学び、自分の趣味や特技を活かした介護レクリエーションを提供できる人材です。当社が受諾した2013年の経済産業省「多様な『人活』支援サービス創出事業」における成果をもとに創設した認定資格制度を通じて、介護や高齢者に対する基礎知識と、介護レクリエーションを企画・提案・実施するための知識や技術を学びます。

詳細: https://www.japan-ac.jp/


レクリエーション介護士2級取得者が2014年9月の資格開設以来3年半で2万人と急増しています。介護現場でのレクリエーションの重要性が認知されてきている今日、レクリエーション介護士の活躍の場が広がっています。今後も当資格を通して介護現場に笑顔を広げる活動を行い、高齢者と介護に携わる方々が心豊かに生活できる社会の実現を目指します。
今回、レクリエーション介護士2級取得者2万人突破に伴い、当資格に所縁のある方々よりお祝いのコメントをいただきましたので、掲載します。


■お祝いのコメント
◆一般社団法人日本アクティブコミュニティ協会
公認講師:藤井 寿和氏
https://www.atpress.ne.jp/releases/152835/img_152835_1.jpg

2014年に創設した民間資格であるレクリエーション介護士が、2万人を突破したことに喜びを感じております。
介護現場において、レクリエーションの重要性は分かってはいましたが、感覚での理解であり、言葉で伝えることが上手く出来なかったのが現状です。この資格を深く学び、本来のレクリエーションの意義、役割を理解することで、自信に繋がり人に伝えることが出来るようになっていきました。レクリエーションの語源は、re-creation(リ・クリエーション)、「再創造」となり、介護レクリエーションとは、生きていく元気を再び創り出す活動です。高齢者の生きる元気の創出、増進へ繋がり、可能性に挑戦し、好みに合う企画を考案し実践することで、身体機能改善の機会を創出することができ、元気、やる気、笑顔に大きく繋がります。介護レクリエーションでは高齢者に役割が生まれて居場所ができ、つながりができることも重要です。
「高齢者は生きる図書館」その図書館から本を借りることができるのもレクリエーション介護士かもしれません。レクリエーション介護士は、介護現場に笑顔をもたらすことができる存在であり、その笑顔の輪は介護現場だけでなく、高齢者の家族、職員、地域と大きな輪を創り上げることが出来ます。たとえ今、自分に自信がなかったとしても、そこに存在することに意味があり、まずは自分の出来ることから行っていき、一歩踏み出してみることが大切です。


◆よしもとクリエイティブ・エージェンシー
所属タレント:レギュラー(松本 康太氏・西川 晃啓氏)
https://www.atpress.ne.jp/releases/152835/img_152835_2.jpg
レクリエーション介護士資格取得者2万人突破おめでとうございます。
介護レクリエーションを勉強するにあたり、僕達は通学講座を選択したのですが、資格を取得する事が難しい事だと最初は考えていました。学校の授業を受けに行く感覚で臨んだんですけど、実際に受講してみて、授業ではなく、授業合間の休み時間の感覚で楽しんで学ぶ事ができ、資格を取得する事が出来ました。

レクリエーション介護士資格は、介護を学ぶ入口として、オススメな資格です。自分の趣味・特技が生かせる資格だと思うので、ぜひ自分なりの介護レクリエーションというのを見つけてみてください。


■BCC株式会社 概要
代表取締役社長: 伊藤 一彦
所在地 : (大阪オフィス)
大阪府大阪市西区京町堀1-8-5 明星ビル12F
(東京オフィス)
東京都千代田区外神田6-15-9 明治安田生命末広町ビル9F
事業内容 : 営業創造カンパニー(IT営業アウトソーシング事業)
スマイル・プラスカンパニー(介護レクリエーション事業)
資本金等 : 2億5,600万円
ホームページ : https://www.e-bcc.jp/


■スマイル・プラスカンパニー 概要
“「人を支える人」を支える”の企業理念のもと、介護レクリエーションを通じて、介護に携わる方々の支えとなるサービスを提供しています。下記3つの事業を軸に、介護業界と企業を繋ぎ、高齢者と介護に携わる方々が心豊かに生活できる社会の実現を目指します。

1) 介護保険外サービス「レクリエーション介護士」制度の運営
https://www.japan-ac.jp/
2) 日本No.1の介護レク素材のプラットフォーム「介護レク広場」の運営
https://www.kaigo-rec.com/
3) レクリエーション介護士によるレクリエーション代行サービス「介護レクサポーター」
https://www.kaigo-rec.com/feature/rec-supporter/

代表取締役社長: 伊藤 一彦
所在地 : (大阪オフィス)
大阪府大阪市西区京町堀1-8-5 明星ビル12F
(東京オフィス)
東京都千代田区外神田6-15-9 明治安田生命末広町ビル9F
URL : (企業ホームページ)
http://smile-plus.co.jp/
(Facebook)
https://www.facebook.com/bcc.smileplus/

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る