• トップ
  • リリース
  • 塩野義製薬株式会社、Veeva Vault QMS導入によりクラウドでの製品品質管理を強化

プレスリリース

Veeva Japan株式会社

塩野義製薬株式会社、Veeva Vault QMS導入によりクラウドでの製品品質管理を強化

(@Press) 2018年03月27日(火)11時00分配信 @Press

Veeva Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、以下 Veeva)は、日本の製薬企業である塩野義製薬株式会社(本社:大阪府大阪市)が、日本と海外拠点における製品品質管理業務を効率化するため、Veeva Vault QMSを採用することを発表しました。塩野義製薬株式会社は、Vault QMSの導入により、最先端のグローバルな製品品質管理プロセスを実現できるようになります。

塩野義製薬株式会社は、製品品質管理プロセスをこれまでよりも簡便かつ柔軟に管理する方法を求めていました。Vault QMSは、導入期間が短くまたユーザーフレンドリーなコンフィグレーション環境を有しているため、ビジネス要件や規制要件の変化に対し、より迅速な対応を期待しています。またVault QMSの革新的なクラウドベースのアプリケーションにより、今後は社外の関係者とのシームレスな情報管理が開発できることを期待しています。

Veeva日本法人のゼネラルマネージャーである岡村崇は、次のようにコメントしています。「塩野義製薬様は、そのすべての活動において、継続的なイノベーションに取り組んでいます。グローバルな製品品質管理プロセスを統合するためにVeeva Vault QMSをお選びいただき、大変光栄に思っております。」

Veeva Vault QMSは、最先端のクラウドベース・アプリケーションであり、品質管理プロセスと社内外の関係者とを結びつけることで、管理性と可視性を向上させます。それにより、医薬品の製品品質リスクを低減し、高品質医薬品を継続的に世界中の患者様に提供することに貢献いたします。

Veeva Vault QMS: https://www.veeva.com/jp/products/vault-qms/


【塩野義製薬株式会社について】
塩野義製薬は、「常に人々の健康を守るために必要な最もよい薬を提供する」という経営理念のもと、研究開発型の製薬企業として革新的新薬の継続的な提供を通じて、世界中の皆さまの健康とQOLの改善に貢献してまいります。詳細はホームページをご覧ください。www.shionogi.co.jp


【Veeva Systems社について】
Veeva Systems社はグローバルなライフサイエンス企業向けにクラウドベースのソフトウェアを提供するリーディングカンパニーです。世界最大規模の製薬会社からバイオテクノロジー分野の新興企業まで600社を超える顧客を擁し、技術革新への取り組みや卓越した製品力によって、お客様の成功をサポートしています。Veevaは、サンフランシスコのベイエリアに本社を置き、ヨーロッパ、アジア、ラテンアメリカに拠点を展開しています。
詳しくは、 https://veeva.com/jp/ をご覧ください。


【Forward-looking Statements】
This release contains forward-looking statements, including the market demand for and acceptance of Veeva’s products and services, the results from use of Veeva’s products and services, and general business conditions, particularly in the life sciences industry. Any forward-looking statements contained in this press release are based upon Veeva’s historical performance and its current plans, estimates, and expectations, and are not a representation that such plans, estimates, or expectations will be achieved. These forward-looking statements represent Veeva’s expectations as of the date of this press announcement. Subsequent events may cause these expectations to change, and Veeva disclaims any obligation to update the forward-looking statements in the future. These forward-looking statements are subject to known and unknown risks and uncertainties that may cause actual results to differ materially.
Additional risks and uncertainties that could affect Veeva’s financial results are included under the captions, “Risk Factors” and “Management’s Discussion and Analysis of Financial Condition and Results of Operations,” in the company’s filing on Form 10-Q for the period ended October 31, 2017. This is available on the company’s website at www.veeva.com under the Investors section and on the SEC’s website at www.sec.gov. Further information on potential risks that could affect actual results will be included in other filings Veeva makes with the SEC from time to time.

(R) 2018 Veeva Systems Inc. All rights reserved. Veeva and the Veeva logo are trademarks of Veeva Systems Inc.
Veeva Systems Inc. owns other registered and unregistered trademarks.

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る