• トップ
  • リリース
  • ホワイトデー新商品。お酒の香りがふわっと広がる大人のボンボンあめ 伊勢丹新宿店・三越銀座店にて限定発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社榮太樓總本鋪

ホワイトデー新商品。お酒の香りがふわっと広がる大人のボンボンあめ 伊勢丹新宿店・三越銀座店にて限定発売

(@Press) 2018年03月01日(木)11時00分配信 @Press

株式会社榮太樓總本鋪(本社:東京都中央区日本橋、代表取締役社長:細田 眞)のセカンドブランド「あめやえいたろう」は、2018年3月1日に「ボンボンあめA・しずく」を発売します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/150448/LL_img_150448_1.jpg
ボンボンあめA・しずく 3年うめしゅ

URL: http://www.ameyaeitaro.jp/


◆商品コンセプト・商品詳細
コスメティックな装いの代表商品「スイートリップ」にお酒を加えたちょっと大人のあめみつを薄衣で閉じ込めました。
それは、白雪のしずくのような愛らしさです。
3週間じっくりと乾燥させた衣は最初はサクッとした食感でそのうち厚みを増してザクっとした歯ごたえに変わります。甘さの中から梅酒やワインの熟成したお酒の香りがふわっと広がる大人のボンボンあめです。
※「スイートリップ」:有平糖をベースにした「みつあめ」をチューブに入れ、グロスリップのように仕上げました。


◆商品詳細
《ボンボンあめA・しずく 赤ワイン》
シャトー・マルキ・ド・テルム2008
アルコール度数13%の赤ワイン。2008年は、春の霜が開花に影響を与えましたが、9月の好天で一転して高品質のブドウが収穫されたそうです。長期熟成で真価を発揮する優良シャトーで、色調が濃く肉厚なブーケが特徴です。

《ボンボンあめA・しずく 白ワイン》
シャトー・ブスコー・ブラン2011
アルコール度数13.5%の白ワイン。
白いお花の香りとグリーンアップルのフレッシュな果実感が広がります。
トロピカルなフルーツのリッチな風味や、シャープな骨格とピンとした緊張感のある酸味が特徴です。

《ボンボンあめA・しずく うめしゅ》
梅酒「おおやま」
アルコール度数12%の1年熟成の梅酒。
大分県奥日田温泉の梅酒蔵おおやまの梅酒。
九州有数の梅生産地である大分県大山町で栽培された国産梅を100%使用。
酸味、甘味、香りのバランスが良く、若々しいオレンジ色とすっきりとした味わいが特徴です。

《ボンボンあめA・しずく 3年うめしゅ》
梅花爛漫プレミアム
アルコール度数20%の3年熟成の梅酒。
大分県奥日田温泉の梅酒蔵おおやまの梅酒。
厳選された「鴬宿梅」のみを使用した長期熟成梅酒と、ニッカウヰスキーのオーク樽で仕込んだ樽仕込高級梅酒とのブレンド。独特な梅香と味わいと琥珀色が特徴です。


◆パッケージについて
手作り感ある丸い紙箱に、葡萄と梅の花をうっすら浮き上がらせた和の装い。
蓋を開けるとそれぞれのボンボンの色みとキラキラした葡萄と梅の花がふたたび現れます。
静かな装いから、まるで花が開花したような印象的な演出。


◆商品概要
発売日 :2018年3月1日(木)
価格 :赤ワイン 1,620円/白ワイン 1,512円
うめしゅ 1,296円/3年うめしゅ 1,512円
※全て税込価格
内容量 :4種とも1箱13粒入
取扱店舗:あめやえいたろう伊勢丹新宿店・銀座三越店


◆Ameya Eitaro(あめやえいたろう)
1818年創業、榮太樓總本鋪があめ専門店ブランド「Ameya Eitaro(あめやえいたろう)」を2007年にオープンし、概念にとらわれない、進化したあめの新しい形を表現してきました。
「あめに恋して、あめに夢みて」をコンセプトに美味しさや美しさ、あめの魅力を伝えます。気持ちが華やぐような商品を取り揃え、驚きや喜び溢れるギフトをご用意しています。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る