• トップ
  • リリース
  • 世界的人気のワイナリー「サン・マルツァーノ」の2018年アンバサダーに和食の巨匠 中村 孝明氏が就任!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社モトックス

世界的人気のワイナリー「サン・マルツァーノ」の2018年アンバサダーに和食の巨匠 中村 孝明氏が就任!

(@Press) 2018年02月16日(金)15時30分配信 @Press

株式会社モトックス(本社:大阪府東大阪市、代表取締役:寺西 太一)は、基幹商品である「サン・マルツァーノ」の2018年のアンバサダーに、和食の巨匠 中村 孝明氏がご就任しましたことを発表いたします。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/149724/LL_img_149724_1.jpg
中村 孝明氏の一膳とワイン

生産するワインの、豊かな果実味、優れたコストパフォーマンス、パッケージのデザインなどが世界的に評価される「サン・マルツァーノ」は、日本でも発売直後から料飲店様をはじめとして、絶大な人気を誇るワイナリーです。一人でも多くのお客様にその素晴らしさへ触れていただき、豊かな食生活に貢献していきたい、そんな思いでアンバサダーによるプロモーション活動を2017年より開始いたしました。2018年は「サン・マルツァーノ」のアンバサダー中村 孝明氏とともに、日本のお客様へ、そのワインの魅力を幅広く伝えていく活動を行う予定です。


■中村 孝明(なかむら こうめい)氏
1978年、株式会社灘萬に入社。なだ万時代には、ホテルニューオータニやシンガポールのシャングリラホテルの調理長をはじめ、調理本部部長、理事も歴任。
1996年、“和の鉄人”として人気料理番組に出演し、独創的な料理の数々を披露。その後、株式会社灘萬を退社後、1999年に独立。
2014年2月には横浜に旗艦店「中村孝明貴賓館」をオープン、国内に4店舗を展開。現在に至る。


■ワイナリー:サン・マルツァーノ(イタリア・プーリア州)
東にアドリア海、南西にイオニア海の2つの地中海を臨む、イタリアのかかと部分にあたるサレント半島に位置するワイナリーです。1962年に創業した協同組合で、現在は1,200以上の栽培農家が所属しています。熟練の栽培家らの手によって作られる、太陽・大地の恵みをたっぷりと吸収したプーリアならではの土着品種から、高品質なワイン造りに取り組んでいます。革新的な醸造技術によって、ブドウとテロワールの魅力を余すことなく表現した彼らのワインは、現在、世界中で人気が高まっています。
http://mot-wine.mottox.co.jp/winery/publish/html/1479.html
http://mot-wine.mottox.co.jp/new_wine2/utg6ib0000002rgq.html


■サン・マルツァーノ アンバサダーとは
ワインの魅力や、相性の良い料理など、様々な情報発信やイベントなどの活動を通じて、サン・マルツァーノの普及にご協力をしていただきます。2017年より、東京・西麻布の「リストランテ アルポルト」のオーナーシェフで、日本を代表するイタリア料理界の巨匠、片岡 護シェフにご就任いただいております。


■株式会社モトックス活動予定
・ワインの味わいや、ワインに合う料理を、Webやソーシャルメディアなどで定期的に情報発信
・イタリアでの、中村 孝明氏による和食とワインのイベント
・豪華客船やホテルなどのディナーでの、片岡 護シェフによるディナーイベント
・中村孝明貴賓館、及びプロデュース店にて、ワインにお勧めの特別料理を提供
・全国の百貨店でのイベント
などを予定。


■株式会社モトックスについて
株式会社モトックス(本社:大阪府東大阪市、代表取締役:寺西 太一)は、2015年に創業100年を迎えた酒類専門商社です。“Value & Quality”というコンセプトを掲げ、世界各地の生産者の歴史や想い、産地の特性や文化が詰まっている選りすぐりの商品を取り扱っています。世界22カ国のワインや食品、国内では全国の素晴らしい蔵元さんの日本酒・焼酎・泡盛といった和酒を適正価格でお客様へお届けし、日本の食文化向上を目指しています。

所在地 : 〒577-0802 大阪府東大阪市小阪本町1丁目6番20号
代表者 : 代表取締役 寺西 太一
公式ホームページ: http://www.mottox.co.jp

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る