• トップ
  • リリース
  • 明治大学平和教育登戸研究所資料館「元登戸研究所関係者の座談会」3月10日、生田キャンパスで開催

プレスリリース

  • 記事画像1

学校法人明治大学広報課

明治大学平和教育登戸研究所資料館「元登戸研究所関係者の座談会」3月10日、生田キャンパスで開催

(@Press) 2018年02月20日(火)14時00分配信 @Press

明治大学平和教育登戸研究所資料館は3月10日(土)、「元登戸研究所関係者の座談会」を生田キャンパスで開催いたします。

今回の座談会は、昨年の証言会でお話しいただいた方に再登壇していただきます。今回は証言会とは異なり、元登戸研究所少年工員として、また戦争体験者として、戦争を知らない世代へのメッセージや平和への思いなどを語っていただきます。

インタビュアーは登戸研究所研究の第一人者である当館展示専門委員の渡辺 賢二、司会・解説は館長・文学部教授の山田 朗です。
戦後72年を経た現在、戦争体験者から直接お話をうかがう機会も失われつつあり、大変貴重な座談会です。是非ご来場ください。


■ 明治大学平和教育登戸研究所資料館

■ 「元登戸研究所関係者の座談会」
表1: https://www.atpress.ne.jp/releases/149712/table_149712_1.jpg

※詳細等は、明治大学平和教育登戸研究所資料館HP(http://www.meiji.ac.jp/noborito/index.html)をご確認ください

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る