• トップ
  • リリース
  • 日体大グループの専門学校に「歯科衛生士コース」を2018年春に開設 オープンキャンパスの追加開催も決定

プレスリリース

学校法人日本体育大学日本体育大学医療専門学校

日体大グループの専門学校に「歯科衛生士コース」を2018年春に開設 オープンキャンパスの追加開催も決定

(@Press) 2017年12月29日(金)15時00分配信 @Press

学校法人日本体育大学グループである日本体育大学医療専門学校(現 日体柔整専門学校)は、口腔ケアなどを専門とする歯科衛生士を養成する「口腔健康学科」を2018年春に開設します。つきましては、オープンキャンパスの追加開催が決定しましたのでお知らせいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/146323/LL_img_146323_1.jpg
イメージ

【オープンキャンパスについて】
本校では、初年度学費の中に『白衣一式・教科書・器材費一式』の費用が含まれております。また、学費などで悩まれている方のために、歯科医院による給付型奨学金制度もあります。このように学費でもお得な本校をよく知っていただくため、日本体育大学医療専門学校ではこの度、2018年1月14日(日)・1月28日(日)・2月17日(土)にオープンキャンパスの追加開催を決定いたしました。


■追加開催の概要
日時 :2018年1月14日(日)・1月28日(日)・2月17日(土)
会場 :日本体育大学医療専門学校(現 日体柔整専門学校)
アクセス:田園都市線 桜新町駅南口から徒歩10分
対象 :開催日により異なりますのでホームページでご確認ください。
内容 :進路相談、学費説明、高校1年、2年生向けの説明会など

オープンキャンパス詳細
https://www.nittai-j.ac.jp/opencampus



【口腔健康学科の特徴】
新設する口腔健康学科では、社会のニーズに合わせた施設での実践的な学びにより、卒業後さまざまな場で活躍できる歯科衛生士を育成します。歯科衛生士の活動の場は、歯科診療所・病院が中心で、保健所・市町村保健センター・歯科関連企業・介護老人保健施設などに広がっています。また、乳幼児から高齢者まで各ライフステージに沿った口腔ケアの支援を行います。それらに対応すべく本校では、手術室完備の最先端の病院・歯科医院、地域密着型の歯科医院、介護老人保健施設など多彩な実習施設での臨床実習の他、学校法人日本体育大学グループの幼稚園・中学校・高等学校・大学などで歯科保健指導実習を行い、社会で活躍できる人材を輩出します。

さらに日本体育大学医療専門学校を卒業後は、日本体育大学体育学部3年次への編入のチャンスがあります。編入により、大学卒業の学歴や保健体育教諭や養護教諭の免許取得など、多様化する社会の中で活躍のステージが格段に広がります。


■学校の概要
名称 : 日本体育大学医療専門学校
校長 : 鈴木 幸江
創立 : 1973年
所在地: 〒158-0097 東京都世田谷区用賀2-2-7
URL : http://www.nittai-j.ac.jp

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る