プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社ファミリーネット・ジャパン

賃貸・寮管理事業者向け「おへやアプリ(TM)」提供開始

(@Press) 2017年12月06日(水)13時00分配信 @Press

東京電力グループの株式会社ファミリーネット・ジャパン(本社:東京都品川区、代表取締役:松村 芳昭、以下「当社」)は、入居者との円滑なコミュニケーションをサポートするクラウド型アプリケーションサービス「おへやアプリ(TM)※2」の提供を開始します。
本サービスでは、賃貸物件を扱う不動産管理会社や、社員寮・学生寮の運営管理受託会社(以下「管理事業者」)に向けて、入居者サイト(スマートフォンアプリ・パソコン)と、その入居者サイトを簡便に設定変更できる管理画面(CMS※3)をセットで提供します。
サービスを導入することで管理事業者は、お知らせ画面を通じた入居者への迅速な情報発信、また、電話・来店以外の方法で更新・退去手続きを進められ、バックオフィスの業務効率化に繋がります。
※1 管理物件を4,000戸有している場合の戸あたり月額費用
※2 商標登録出願中(商願2017-135550)
※3 管理画面上でテキストや画像を登録し、webサイトなどを更新管理できるシステム

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/144917/LL_img_144917_1.jpg
「おへやアプリ」入居者サイト

■サービス開発背景
管理事業者では、「入居者と連絡がつかず更新処理ができない」という担当者目線での困りごと、経営層では「入居者・建物管理上で起きているトラブルが社内共有されない」といった課題意識を持っています。
これまで当社は「顧客ニーズをサービスへ変える」事業スタイルで、30万戸以上の集合住宅へ全戸一括型インターネットやスマートロックなどの付加価値サービスを提供してきました。今回は当社が持つICTノウハウを活用することで、入居者への提供サービス向上・管理事業者の業務効率向上に貢献します。


■サービス導入メリット
<管理事業者>
(1)安価なコスト
クラウド型アプリケーションシステムで、初期・月額費用ともに安価で導入できます。価格体系も管理事業者単位のため、管理物件が4,000戸規模の事業者の場合、月額50円/戸で利用できます。
(2)ブランドイメージ向上
企業ロゴやカラーリングなど、管理事業者や管理物件のイメージに沿った入居者サイトを構築できます。サイトデザインの編集は、管理事業者自身で自由に編集できます。
(3)業務効率向上
入居者へプッシュ通知でメッセージ配信することで、迅速・効率的に情報が伝わるようになります。何度も電話を掛ける、郵送物を送る、といった非効率な事務作業を解消できます。

<入居者>
(1)いつでも簡単に住まいの情報をキャッチ
工事や設備点検といった住まいに関する情報を、お知らせ画面から簡単に確認できます。また住宅設備などの最新版オンラインマニュアルを、必要な時にいつでも取得できます。
(2)電話・来店せずに契約手続き
入居者サイトから更新・退去の手続きを進められます。


■サービス概要
<サービスイメージ>
https://www.atpress.ne.jp/releases/144917/img_144917_2.jpg

<主な機能>
機能名と詳細
●メッセージ配信
地域や物件単位、または入居者単位で、建物管理に関する一斉周知や、
更新案内といった個別連絡をプッシュ通知方式で配信できます。

●退去・更新手続き
契約時、煩雑な書類作成や発送業務に掛かっているコストを削減できます。

●問い合わせ管理
チャット形式で入居者からの問い合わせに回答でき、履歴も残せます。

●オンラインマニュアル
ポストの鍵番号や設備マニュアルといった新規入居時の配布書類を、ペーパレス化できます。

●アンケート配信・集計
「欲しい住宅設備は何ですか?」といったような住満足度向上に向けたアンケートを入居者へ配信できます。

●外部ホームページリンク
管理事業者のホームページや、自治体サイトなどとリンクできます。

●入居者サイトのカスタマイズ
管理事業者ロゴの登録や、イメージに沿った背景カラーを編集できます。

●管理権限
管理事業者の情報登録(支店、担当者権限等)や、物件情報(建物、部屋データ等)を編集できます。

上記のほか、雑誌・マンガ読み放題サービスや今後提供予定のIoTサービスなど、管理事業者のご要望に応じてオプション機能を追加できます。

<対応端末>
●入居者サイト
・スマートフォンアプリ:iPhone、Android
・パソコン :Chrome、IE、Edge、Firefox、Safari

●管理画面
・スマートフォンアプリ:なし
・パソコン :Chrome、IE


■提供価格※4
●契約は管理事業者単位
●1管理事業者あたりの提供価格(税抜)
初期費用:30万円(導入時の運用トレーニング付き)
月額費用:20万円

※4 利用機能やユーザーアカウント数等の条件により、価格は異なります。
また、最低1年間の継続利用を前提としています。


■今後の展開
ひきつづき当社は快適な賃貸ライフの実現に向け、防犯(セキュリティ)対策や、高齢者・ペットの見守りといったIoTサービスの展開を2018年春に計画しています。


■「おへやアプリ(TM)」特設サイト公開のお知らせ
下記サイトにて、サービスの特長や詳しい機能をご紹介します。
http://www.fnj.co.jp/oheya_app/ (12月下旬サイトオープン予定)

以上

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る