• トップ
  • リリース
  • LIFULL HOME'S、海外不動産投資セミナー開催 「ドル建て不動産投資のススメ」

プレスリリース

  • 記事画像1

LIFULL HOME'S、海外不動産投資セミナー開催 「ドル建て不動産投資のススメ」

(@Press) 2017年12月04日(月)11時15分配信 @Press

総掲載物件数No.1の不動産情報サイト「LIFULLHOME'S」等の住生活情報サービスを提供する株式会社LIFULL(ライフル)(旧社名:株式会社ネクスト、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井上高志、東証第一部:2120)は、2017年12月10日(日)に株式会社LIFULL半蔵門本社にて海外不動産投資セミナー「ドル建て不動産投資のススメ」を開催いたします。

LIFULL HOME'S 海外不動産投資セミナー
URL:http://toushi.homes.co.jp/event/20171210/
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/144740/img_144740_1.png
本セミナーは、世界の基軸通貨として最も流通している米ドルにフォーカスしたものです。ゲストスピーカーに、経世論研究所所長の三橋貴明氏、エコノミストの崔真淑氏をお招きし、米ドル建て不動産に投資するべき理由や、米ドル資産保有の優位性についてご講演いただきます。
会場では、共催企業より、米ドル建て投資が可能な最新の不動産プロジェクトを複数ご紹介します。プロジェクトに興味を持たれた場合、その場で直接相談も可能です。

■プログラム
<13:00〜14:00>
「なぜ今、ドル建ての不動産に投資するべきなのか」
三橋 貴明 (株式会社経世論研究所 所長)

<14:10〜14:50>
「最新のドル建て不動産投資プロジェクト」
ドル建て投資が可能な不動産プロジェクトの関係者を一堂に集めインタビューを実施。

<14:50〜15:50>
「共催企業セミナー」
各社ブースにて、注目プロジェクトの詳細や、国・エリアごとの特徴をより詳しくお伝えいたします。

<15:50〜16:30>
「なぜ、今こそグローバル投資なのか?〜リスク分散としての米ドルの優位性〜」
崔 真淑(エコノミスト/長崎大学経済学部非常勤講師)

<16:30〜17:00>
共催企業セミナー

<17:00〜17:30>
無料個別相談会


■概要
◆開催日時 : 2017年12月10日(日) 13:00〜17:30(12:00開場)※入退場自由
◆参加費 : 無料
◆開催会場 : 株式会社LIFULL本社 8階セミナルーム
◆住所 : 東京都千代田区麹町1-4-4
◆交通 : 地下鉄半蔵門線 半蔵門駅 3a出口より徒歩2分
地下鉄有楽町線 麹町駅 3出口より徒歩6分

セミナー詳細URL: http://toushi.homes.co.jp/event/20171210/


■本件に関するお問い合わせ
LIFULL HOME’S事業本部 分譲マンション・不動産投資事業部 不動産投資ユニット
TEL:03-6774-1672(受付時間:10:00〜19:00)
MAIL: toushi-newarrival@LIFULL.com


LIFULLグループは「あらゆるLIFEを、FULLに。」をコーポレートメッセージに掲げ、より多くのみなさまの暮らしを安心と喜びで満たす、住生活情報サービスを提供してまいります。


■株式会社LIFULLについて (旧社名:株式会社ネクスト、東証第一部:2120、URL:LIFULL.com/)
株式会社LIFULL(ライフル)は、「不動産業界の仕組みを変えたい」という信念のもと、1997年に設立した住生活情報サービス運営企業です。主要サービスの不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME'S」は総掲載物件数No.1(※)。住まいを中心に介護、インテリア、保険など周辺分野にも事業を拡大し、現在は『LIFULL HOME'S』のグローバル展開、世界最大級のアグリゲーションサイト「Trovit」の運営等、世界57ヶ国でサービス提供しています。
LIFULLグループは、「あらゆるLIFEを、FULLに。」をコーポレートメッセージに掲げ、世界中のすべての人に、安心と喜びのライフソリューションを提供します。
※産経メディックス調査(2017.1.26)

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る