• トップ
  • リリース
  • クリスマスのプロポーズシーズン到来!「女性の理想のプロポーズの場所は、夜景スポット!実態は、自宅がトップと3割以上が回答」インスタ映え「プロポーズ専用ケーキ」が後押し!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

プリモ・ジャパン株式会社

クリスマスのプロポーズシーズン到来!「女性の理想のプロポーズの場所は、夜景スポット!実態は、自宅がトップと3割以上が回答」インスタ映え「プロポーズ専用ケーキ」が後押し!

(@Press) 2017年11月21日(火)14時15分配信 @Press

ブライダルジュエリーの企画・販売を行うプリモ・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:澤野直樹、以下「プリモ・ジャパン」)が運営するブライダルジュエリー専門ブランド「アイプリモ」が、毎年実施している「プロポーズ意識調査」の2017年調査結果によるとプロポーズされた場所で一番多かった場所は「自宅」37.4%。なんと3組に1組が「自宅」プロポーズを経験しているという結果になっております。そこで、自宅プロポーズを応援するインスタ映えする「プロポーズ専用アイスケーキ」をご用意しております。

■プロポーズ専用アイスケーキ詳細:
https://www.iprimo.jp/propose/proposesupport/cake/detail_1571.html
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/143709/img_143709_1.jpg
■プロポーズシーズンの「クリスマス」サプライズ企画
人気パティスリーのアントルメグラッセ・生グラス(生アイス)専門店「GLACIEL(グラッシェル)」とタッグを組み共同開発したプロポーズケーキは単なるクリスマスケーキと思いきや、クッキー部分を開けると、中に婚約指輪を潜んでいる仕掛けとなっております。インスタ映え必須のこちらのプロポーズケーキは11月1日(水)から申込みをスタートし、大変好評をいただいております。残りわずかですので、お早めにご検討ください。

■3組に1組がプロポーズの場所は自宅!37.4%
アイプリモが毎年実施している「プロポーズ意識調査」の2017年調査結果によるとプロポーズされた場所で一番多かった場所は「自宅」37.4%。なんと3組に1組が「自宅」プロポーズを経験しているという結果に。とはいえ、自宅プロポーズはなかなかサプライズが難しく、どのような演出をしたらよいか悩まれる男性も少なくありません。プロポーズ専用アイスケーキ『バルーン・ド・フリュイ』は、そのような男性のプロポーズ応援をしたいという想いから開発されました。
参考:2017年アイプリモ「プロポーズ意識調査」
https://www.iprimo.jp/propose/chiebukuro/research/propose/2017.html


■鈴木ちなみさん、プロポーズ専用ケーキを体験し、目を輝かす
先月実施された、アイプリモ 2018年イヤーモデルの初のお披露目の場となった発表会では、鈴木ちなみさんが婚約指輪「オリオン」と結婚指輪「アルテミシア」のセットリングを試着。話が理想のプロポーズについてふられると、「洗濯物をたたみながらや、テレビを見ながらなど、何気ない日常の中で言われるのが理想だが、一方でちょっとしたサプライズを期待している自分もいる」とはにかみながら告白しました。イベントでは、プロポーズ専用アイスケーキも登場し、実際に鈴木ちなみさんがケーキ上部のクッキー部分を開け、婚約指輪の出現を体験。理想通りのプロポーズを可能にしてくれるケーキの登場に「今、このケーキを使ってプロポーズされたらどれだけ嬉しいかが実体験できました。
」と乙女心をのぞかせた会見となりました。

■会社概要
会社名 プリモ・ジャパン株式会社
代表取締役社長 澤野 直樹
本社所在地 〒104-0061 東京都中央区銀座3丁目15番10号
菱進銀座イーストミラービル6F
事業内容 ブライダルジュエリーの企画・販売
店舗 国内83店舗 海外19店舗(2017年11月21日現在)
資本金 1億円
設立 1999年4月15日
HP http://www.primojapan.co.jp/

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る