• トップ
  • リリース
  • ブレインパッド、衆議院議員選挙に関するTwitter分析記事を発表

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社ブレインパッド

ブレインパッド、衆議院議員選挙に関するTwitter分析記事を発表

(@Press) 2017年10月17日(火)10時45分配信 @Press

株式会社ブレインパッドは、「2017年衆議院議員総選挙(公示:2017年10月10日)」に関するTwitter分析記事を公開いたしました。
本記事は、当社が提供するソーシャルリスニング・プラットフォーム「Crimson Hexagon ForSight Platform(クリムゾンヘキサゴン・フォーサイト・プラットフォーム)」を使って、衆院選に関するTwitter上の反応について分析を行ったものです。
なお、本記事は、ブレインパッド公式ブログ「Platinum Data Blog」に掲載しています。

【ブログのタイトル】
2017年衆院選をデータから分析! Twitterで話題の「政党」、「政策」が明らかに
掲載URL:http://blog.brainpad.co.jp/entry/2017/10/17/100000

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/140743/img_140743_1.png


【ブログの概要】
・衆院選に関連するキーワードと政党名の両方を含む投稿数を政党別に比較。希望の党が全体投稿数の41%と高い割合を占める。
・各政党別のTwitter投稿数の推移を比較。希望の党は他に比べ約2倍以上の投稿数となった。
・自民党、希望の党、立憲民主党の3党に関連するキーワードをTwitterから抽出し、キーワードの違いを比較。自民党は「議席」「憲法」「改正」、希望の党は「都知事」「民進党」、立憲民主党は「cdp2017」などのキーワードが目立った。
・その他、衆院選に関連するキーワード別(憲法、北朝鮮、原発、消費税、教育無償化)の投稿分析を実施。

■ご参考情報
●株式会社ブレインパッドについて http://www.brainpad.co.jp/
(東京証券取引所 市場第一部:証券コード 3655)
本社所在地:東京都港区白金台3-2-10 白金台ビル
設立:2004年3月
代表者:代表取締役社長 佐藤 清之輔
資本金:332百万円(2017年6月30日現在)
従業員数:219名(連結、2017年6月30日現在)
事業内容:企業の経営改善を支援するビッグデータ活用サービス、デジタルマーケティングサービス

*本ニュースリリースに記載された会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
*本ニュースリリースに掲載されている情報は、発売日現在の情報です。

以上


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る