• トップ
  • リリース
  • 「大木のリュウバン」絆創膏2製品をリニューアル発売液体絆創膏『大木の流絆S(第3類医薬品)』、『指先保護フィルム(一般医療機器)』のさらなる認知度アップへ

プレスリリース

  • 記事画像1

大木製薬株式会社

「大木のリュウバン」絆創膏2製品をリニューアル発売液体絆創膏『大木の流絆S(第3類医薬品)』、『指先保護フィルム(一般医療機器)』のさらなる認知度アップへ

(@Press) 2017年09月15日(金)10時00分配信 @Press

大木製薬株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:松井 秀夫)は、ひび・あかぎれ・さかむけの保護に効果的な液体絆創膏『大木のリュウバン(販売名:大木の流絆S)』(第3類医薬品)と『大木のリュウバン 指先保護フィルム(販売名:指先保護フィルム)』(一般医療機器)を9月21日から全国のドラッグストアや薬局、薬店等でリニューアル発売いたします。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/137938/LL_img_137938_1.jpg
大木のリュウバンと大木のリュウバン指先保護フィルム

【水仕事や入浴時、傷の保護に、大木のリュウバン】
液体絆創膏は、傷口を透明の被膜で覆うことによって、雑菌などの侵入を防ぎ、水やお湯、洗剤などからの刺激から傷を護ってくれる「水に強い絆創膏」です。傷口に「貼る絆創膏」と違い、目立たず、水やお湯などにも強く、剥がれにくいのが特徴で、指など関節部分で使用しても作業などの妨げになりません。
また塗りにくかった細かな傷などにも配慮。付属の専用ヘラを使用することで、容易に薄く塗布することができます。乾燥時間は23秒〜63秒(平均42秒)と速乾性があり、しかも一度乾燥させた後に、二度塗りするとさらに強固な被膜となり、よりはがれにくくなります。毎日の水仕事や入浴時、スポーツ、特に手先を使われる作業などをされる方に便利です。ご家庭や職場の常備薬として、お役立ていただけます。
今回のリニューアルでは、液体絆創膏の特徴である「目立たない」「はがれにくい」を大きくパッケージに訴求しました。今まで液体絆創膏を知らなかった、使ったことがなかった層へ機能性を訴えることで市場拡大に繋げていきます。同時に「大木のリュウバン」ブランドの市場認知を広めるためにブランドロゴを大きくしました。

■リニューアル商品概要
品名 : 大木のリュウバン(販売名 大木の流絆S)
分類 : 第3類医薬品
発売日 : 2017年9月21日
容量 : 10mL
使用期限 : 製造から48ヶ月
希望小売価格: 880円(税抜き)
商品サイズ : W62mm×D25mm×H108mm
効能・効果 : ひび、あかぎれ、さかむけ、小きりきず、すりきず
用法・用量 : 患部を清潔にし、傷部のみに適量をぬり、そのまま静かに乾燥させてください。
成分・分量 : (100g中)ピロキシリン・・・12.0g
添加物としてヒマシ油、エタノール、酢酸ブチル、その他1成分を含有する。
製造販売元 : 大木製薬株式会社
関連URL : http://www.ohkiseiyaku.com/product/d_ryubans.html

<使用上の注意>
1.次の部位には使用しないでください。
(1)目や目の周囲、粘液(例えば、口腔、鼻腔、膣等)
(2)ただれ、化膿及び傷口の大きい患部、出血している患部
(3)湿疹
2.使用が適さない場合があるので、使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。
3.ご使用に際しては、添付文書をよくお読みください。
4.小児の手の届かない所に保管してください。
5.直射日光を避け、涼しいところに密栓して保管してください。
6.火気に近づけないでください。
7.揮発しやすい成分が含まれてるため、使用しているうちに固まり、使えなくなる場合があります。


【パックリ開いた傷やひどいひび・あかぎれには指先保護フィルム】
液体絆創膏は出血が残っている時や、症状がひどい場合にはしみて使用できないことがあります。
「大木のリュウバン 指先保護フィルム」(一般医療機器)はパックリ開いた傷やひどいひび・あかぎれなど液体絆創膏だけではカバー出来ない患部を被膜保護します。パッドのない透明フィルム形状で、薄さは0.025ミリ、伸縮性に優れ貼りやすい「伸縮フィットの滅菌透明密着フィルム」。傷にぴったりと密着し、貼っていることを忘れるほどの抜群のフィット感で水やお湯、洗剤などの刺激から傷口を護ります。
今回のリニューアルでは、「透明保護フィルム」の特徴である「伸縮フィット」「目立たない」を大きく訴求しました。「大木のリュウバン」ブランドとして液体絆創膏タイプとパッケージデザインを統一し、シリーズとして安心感とブランド認知向上を図ります。


■リニューアル商品概要
品名 : 大木のリュウバン 指先保護フィルム(販売名:指先保護フィルム)
分類 : 一般医療機器 救急絆創膏
製造販売届出番号: 37B2X10003000014
発売日 : 2017年9月21日
容量 : 10枚入り
使用期限 : 製造から36ヶ月
希望小売価格 : 250円(税抜き)
商品サイズ : W65mm×D22mm×H105mm
使用目的 : 傷口(さかむけ、あかぎれ等)の被膜保護
発売元 : 大木製薬株式会社
製造販売元 : 新タック化成株式会社
関連URL : http://www.ohkiseiyaku.com/product/m_ryubanhard.html

<使用上の注意>
●傷口から分泌液や出血が多い場合には使用しないでください。
●本品の使用により、「かゆみ」「かぶれ」等が発生した場合は使用を中止し、医師又は薬剤師にご相談ください。
●かぶれや湿疹がみられる部分には使用しないでください。
●つけ爪、マニキュアの上から貼り付けるとフィルムをはがす際はがれる可能性があります。
●ご使用は機能・衛生上1枚1回限りとし、1日2〜3回貼り替えてください。
●フィルムがひどくめくれ上がった状態では防水効果が損なわれますので、貼り替えてください。
●直射日光を避け、湿気の少ないところに保管してください。
●お子様の手の届かないところに保管してください。


【大木製薬株式会社 概要】
商号 : 大木製薬株式会社
本社所在地: 東京都千代田区神田鍛冶町3-3 大木ビル7F
代表者 : 代表取締役会長兼社長 松井 秀夫
創業 : 万治元(1658)年
設立 : 昭和45(1970)年分離独立
資本金 : 40,000万円
従業員数 : 137名(平成28年9月現在)
工場所在地: 上尾工場 埼玉県上尾市平塚2098
富岡工場 群馬県富岡市一ノ宮押出880-15 富岡坂井工業団地
取引銀行 : 三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、りそな銀行
事業概要 : ●医薬品・医療機器・医薬部外品・化粧品・健康食品・
コンタクトレンズケア用品および衛生用品・日用品・雑品の
製造並びに販売
●医薬品の輸出入
●医薬品・医薬部外品・化粧品・健康食品・
コンタクトレンズケア用品の受託生産


【お客様からのお問い合わせ先】
大木製薬株式会社 お客様相談窓口
Tel 03-3256-5051 (土・日・祝日を除く 9:00〜17:00)
http://www.ohkiseiyaku.com/

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る