• トップ
  • リリース
  • コラーゲンを補い、糖化ケアでコラーゲンを守る『AGE-SHUT 美のダイヤモンドゼリー』9月1日(金)新発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

日本新薬株式会社

コラーゲンを補い、糖化ケアでコラーゲンを守る『AGE-SHUT 美のダイヤモンドゼリー』9月1日(金)新発売

(@Press) 2017年08月30日(水)15時30分配信 @Press

日本新薬株式会社(本社:京都市南区、代表取締役社長:前川 重信、以下 当社)は、糖化ケアサプリメント『AGE-SHUT(エージーイーシャット)』のシリーズ第二弾として、『AGE-SHUT 美のダイヤモンドゼリー』を2017年9月1日(金)に当社の通販サイトにて発売します。
健康と美容に欠かせない成分である「コラーゲン」は、外側から補うとともに内側から「質」を守ることも大切です。本製品は「コラーゲン」を主成分に、マンゴスチンエキス由来の糖化ケア成分「ロダンテノンB」、美容成分「低分子ヒアルロン酸 ※1」、「ビオチン ※2」の4成分を配合したゼリー食品で、配合特許 ※3を取得しています。

詳細: http://www.nippon-shinyaku-shop.com/ext/ageshut_d.html

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/136664/LL_img_136664_1.jpg
AGE-SHUT 美のダイヤモンドゼリー


【発売背景】
「糖化」とは、糖とタンパク質が非酵素的に反応する現象のことで、メイラード反応とも呼ばれます。ヒトの体内では、体の20〜30%を占めるタンパク質と、食事で摂って代謝しきれなかった糖がこの反応を起こします。体内で糖化が起こると、コラーゲンなどのタンパク質が変性し、硬くなったり、水分保持など本来の機能が保てなくなります。当社は、コラーゲンをこれらの糖化リスクから「守る」ことに着目して研究開発を進めるなかで、果物の女王と賞されるマンゴスチンからポリフェノールの一種「ロダンテノンB」を世界で初めて発見し、糖化ケアに役立つことを明らかにしました。
本製品は、年齢を重ね失われていくコラーゲンを補うとともに、糖化ケア成分「ロダンテノンB」によりコラーゲンの質を守ることで、いきいきとはずむような生活創りを応援する、新しいエイジングケアサプリメントです。

<糖化リスク>
ヒトの体は常に糖化リスクにさらされており、加齢により代謝能力が低下すると糖化が進みます。また普段の生活においても、運動不足、睡眠不足、甘いモノの摂り過ぎ、アルコールの過剰摂取などの生活習慣の乱れや、日常のストレス、紫外線による外的ストレスも糖化リスクを高めます。そのリスクを下げるためには習慣的な 「糖化ケア」が大切です。「糖化ケア」は、明日のためのエイジングケアとして重要な役割を果たします。

※1 低分子ヒアルロン酸
通常のヒアルロン酸をナノサイズまで低分子化した、機能性に優れるヒアルロン酸

※2 ビオチン
皮膚や粘膜の健康維持を助ける水溶性ビタミン

※3 特許
・ロダンテノンBを含むマンゴスチンエキスとヒアルロン酸の配合特許(特許第06020155号)
・コラーゲンとヒアルロン酸の配合特許(特許第06075063号)

【製品概要】
■商品名 : AGE-SHUT 美のダイヤモンドゼリー
■内容量 : スティックゼリー 約1カ月分(31本)
低分子コラーゲン、
マンゴスチン由来水溶性ポリフェノール「ロダンテノンB」、
低分子ヒアルロン酸、ビオチン配合
■価格 : 3,638円(税込)
■発売日 : 2017年9月1日(金)
■販売ルート: 日本新薬ヘルスケア公式ショップ
( http://www.nippon-shinyaku-shop.com )

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る