プレスリリース

  • 記事画像1

テック・パワー株式会社

ModiFaceが特許取得済みの肌診断プラットフォームを発表

(@Press) 2017年08月21日(月)10時00分配信 @Press

美容業界におけるARテクノロジーのリーディング・プロバイダーModiface,Inc 本社:カナダトロント (日本地区総代理店 テック・パワー株式会社 本社:東京都千代田区 代表取締役CEO:高澤義博)は 本日、美容ブランド様向けWebベースの新しいスキン評価プラットフォームの提供を発表いたします。最適なスキン製品をユーザーにご紹介するにあたり、今回の新技術では、推奨されるユーザーイメージの特許取得済み技術による細部分析をご提供し、バーチャルなスキン・コンサルティングをユーザーにご案内します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/135756/img_135756_1.png

10年に渡るスキンケア・イノベーションを基礎とするこの新たな技術は、当社が開発したスキン解析技術の初期の反復から得た技術と経験の上に成立しています。これには2007年にAllerganと提携し、ローンチした当社初のバーチャル・スキンケアシミュレーションが含まれており、最新のアップデートでは、これに最先端のスキン分析技術と3Dライブシミュレーションが追加されました。

ModiFaceの新しいスキン評価は、ユーザーが自身の写真をアップロードすることから始まり、肌のキメ、乾燥具合、シミの評価などを元に、複数に渡るステップを通して、その写真を分析します。次に このようにして出された分析は、肌を全体的に健康な状態に保ち、より良い状態にするため、ユーザーそれぞれのモチベーションに応じた提案へとリンクされます。

HTMLで構築されたこのプラットフォームは、Windows、iOS、アンドロイドを含む、全オペレーティング・システムに対応しており、また、モバイル、タブレット、デスクトップ等、すべてのデバイスで使用可能です。

ModiFace創業者で、CEOのParham Aarabi博士は次のように述べています。
「異なる側面を元にユーザーの肌を採点する代わりに、啓発的で指導的な、各ユーザーに特定されたアドバイスを提供するほうが、ずっと有益であることを認識しました。換言すれば、ユーザーの肌を批評し、‘肌年齢’を測定するのではなく、現在の肌年齢について素晴らしい点や、肌の健康を維持向上させる方法を、我々はユーザーにお知らせしていきたいと思っています」

新しい技術は、これまでフランス・ロレアルのスキンケア子会社Vichyと共同で試験を行い、Vichy社HPと同モバイル版HPに最近掲載され、世界に向けて発信されました。以下は、同アプリのフランス版のリンク先です。

https://www.vichy.fr/article/diagnostic-peau-ideale/a20864.aspx

ModiFaceのスキン評価テクノロジーは、各ブランド様によるインテグレーションが即可能です。インテグレーションは各ブランド様のHP上で簡単に統合できる1行のコードで構成されています。スキン評価技術のローンチに加え、米国特許商標庁が‘肌の可視化と定量化’に対し、特許番号9,687,155をModiFaceに付与したことをここで併せて発表します。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る