• トップ
  • リリース
  • 【雪印メグミルク】5人に1人が「雪印コーヒー」でコーヒーデビューしていた!!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

雪印メグミルク株式会社

【雪印メグミルク】5人に1人が「雪印コーヒー」でコーヒーデビューしていた!!

(@Press) 2017年08月09日(水)11時15分配信 @Press

雪印メグミルク株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:西尾 啓治)は、『「雪印コーヒー」飲用経験調査』を実施いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/135054/img_135054_1.jpg


「雪印コーヒー」は、老若男女問わず幅広い層から支持を得ている日本を代表するコーヒー味の乳飲料です。おかげさまで発売55年目を迎えた今年、これまで皆様にどのように飲まれてきたのかを確認するために20代から50代の男女を対象に「雪印コーヒー」の調査を行いました。

その結果、「雪印コーヒー」でコーヒーデビューした人はインスタントコーヒーでデビューした人に次いで多く、全体の5分の1以上を占めることが分かりました。

また「雪印コーヒー」を一番飲んでいた時期としては小学生時代をあげる人が最も多く、小学生時代には、おやつとして、またはおやつと一緒に「雪印コーヒー」を飲むケースが多いことも分かりました。

今回の調査結果から、「雪印コーヒー」が子供の頃から皆様に親しまれているという実態を確認することができました。その皆様のご愛顧に感謝しながら、さらなる楽しさ、おいしさをご提供すべく当社では多彩な「雪印コーヒー」ファミリーをラインナップしています。ぜひお試しください!

1.調査データ

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/135054/img_135054_2.png

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/135054/img_135054_3.png

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/135054/img_135054_4.png


<調査概要>
調査方法:インターネット調査
対象者:全国の20〜59歳の男女
調査時期:2017年5月13日(土)〜16日(火)
有効回答数:290名

2.調査結果より

・5人に1人以上が「雪印コーヒー」でコーヒーデビューしているのは、普通のコーヒーよりも甘さがあり苦味もマイルドなので、小さいお子様でも飲みやすいためだと考えられます。
・コーヒーの原体験が「雪印コーヒー」という人が多かったのは当社にとっても非常に嬉しい結果です。
・今は多種多様なコーヒーの選択肢がある時代ですが、少年少女時代のいろんな思い出を喚起させる“懐かし”のコーヒー乳飲料として、「雪印コーヒー」は不動のポジションを築いていると考えられます。
・発売55年目を迎えた今年、「雪印コーヒー」は多彩なラインナップを取り揃えています。
・大人になってあまり飲まなくなったというお父さんお母さんも、ぜひ自分の好みに合った「雪印コーヒー」を見つけて、あの頃の自分と同じ年頃の子供たちと一緒に楽しんでみてください。

3.「雪印コーヒー」シリーズラインナップ

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/135054/img_135054_5.png

《各商品リリース》
「雪印コーヒーソフト」:
http://www.meg-snow.com/news/2017/pdf/20170216-1304.pdf

「雪印コーヒー贅沢仕立て」「雪印コーヒー大人のビター」:
http://www.meg-snow.com/news/2017/pdf/20170314-1322.pdf

「雪印コーヒーSHAKE」:
http://www.meg-snow.com/news/2017/pdf/20170509-1342.pdf

「たべる雪印コーヒー」:
http://www.meg-snow.com/news/2015/pdf/20150910-1111.pdf

4.お客様からのお問い合わせ先
雪印メグミルク株式会社 お客様センター
0120-301-369(年中無休 9:00〜19:00)



プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る