• トップ
  • リリース
  • 物流業界を救うのは「一般人」とシェアリング・エコノミー!「空き時間」で荷物を運ぶアプリ「DIAq」の事前登録サイトをリニューアル・追加情報を公開

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社セルート

物流業界を救うのは「一般人」とシェアリング・エコノミー!「空き時間」で荷物を運ぶアプリ「DIAq」の事前登録サイトをリニューアル・追加情報を公開

(@Press) 2017年07月28日(金)13時00分配信 @Press

緊急輸送事業を行う株式会社セルート(本社:東京都新宿区、代表取締役:高木 惠理)は、開発中の配送クラウドソーシングアプリ「DIAq(ダイヤク)」の事前登録特設サイトをリニューアルし、「ご利用までの流れ」、「よくあるご質問」等の情報を公開いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/134376/LL_img_134376_1.png
DIAqイメージ画像


事前登録サイト : https://dia-9.saroute.co.jp/
「DIAq」Facebook: https://www.facebook.com/DIAqPR/


■DIAqとは
配送クラウドソーシングアプリ「DIAq」は、自転車で通学する学生、買い物に行く主婦、出前の原付から個人事業主のプロドライバー、バイク便のプロライダー、自転車便のプロメッセンジャーまで、多種多様な人たちが「空き時間」を使って荷物を運ぶことができるプラットフォームアプリです。


■配送クラウドソーシングの提供について
大手宅配事業者が運賃値上げ・配達時間帯の指定枠変更などを発表するなど、物流業界は深刻なドライバー不足に悩まされており、公益社団法人 鉄道貨物協会が試算したトラックドライバー需給の将来予測では、2020年には10万人が不足するとされています。
今後も便利な物流サービスを持続するために、ドライバー不足に対する抜本的な対策として、運送業者の空き時間をシェアするだけでなく物流業界以外の方の遊休時間を活用する「配送クラウドソーシング」を提供いたします。


■一般の方が運送者としてDIAqに登録する方法
8月中旬リリース予定のDIAqアプリをダウンロードして、必要事項を入力し、本人確認書類をお送りいただくと2〜3日程度で運送者としての登録が完了いたします。登録完了後はログインするだけでいつでも仕事を始めることができます。
現在、特設サイトからの事前登録を募集しており、事前にご登録された方にはキャンペーン特典がございます。
※自転車、原付、小型二輪(125cc以下)の方は、届出不要で登録することが可能です。軽自動車、普通自動二輪(125cc超)の方は届出が必要です。


■DIAqで荷物を運ぶ方法
(1) アプリにログインします※
(2) オファーが来たら、自分が行きたい方面、空いている時間に合った仕事を選びます
(3) 集荷先へ向かい、荷物を受け取ります
(4) 届け先に向かいます
(5) 荷物を渡して、スマホに受領サインを貰います
― お仕事完了!運賃の80%が運送者へ支払われます ―

※運送者がアプリにログインすると、現在位置情報を基に、近くにいるユーザーの画面上に「オファー可能な運送者」として表示されます。運送者は、届いたオファーの中から条件に合う案件を選んで、仕事を請けるか判断することができます。また、ユーザーは複数名表示される運送者の中から「価格」「評価」「実績」「現在地からの近さ」を比較して、どの運送者に配送をオファーするかを選ぶことができます。


■アプリ詳細
名称 :DIAq(ダイヤク/代役)
提供日 :2017年8月中旬
価格 :ダウンロード無料(成約時には、配送料金が発生します。)
提供場所:APP Store(iOS)、Google Play(Android)
決済方法:各種クレジットカード


■運営会社について
会社名 :株式会社セルート
設立 :1984年11月
代表者 :代表取締役 高木 惠理
本社 :〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-31-18
資本金 :5,000万円

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る