プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社インデンコンサルティング

「日本酒を通じて、日本文化を世界に伝えたい」

(@Press) 2017年07月11日(火)11時00分配信 @Press

株式会社インデンコンサルティング(本社:京都市中京区、代表取締役社長:黒松 高弘)は、同社が提供するテレビ電話を使ったリアルタイム通訳サービス「SMILE CALL(スマイルコール)」をご利用の株式会社アイコ「和酒や」のインバウンド対応状況を、最新導入事例として発表いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/132997/img_132997_1.jpg

■ 〜「SMILECALL(スマイルコール)」の導入店舗〜
株式会社アイコ「和酒や」(東京都千代田区)

■ 〜「SMILECALL(スマイルコール)」導入の目的〜
「和酒や」をオープンする前、化粧品や健康食品の貿易業に携わっていた代表・飯村氏が、「モノと一緒に日本の伝統的な文化も海外に売り出したい」と考え、自分の持っているノウハウや人脈を活かせる商材として「日本酒」を選び、日本酒販売店を開業しました。立ち上げ時から、訪日客を取り込んでいきたいと考えていたため、言語対応の準備は必須であり、小規模店舗のため、言語スタッフの採用も難しいことから、SMILE CALL(スマイルコール)の導入に至りました。

■ 〜「SMILECALL(スマイルコール)」導入後の効果〜
商品の説明シーンで上手く活用いただいております。「和酒や」は、日本各地の珍しい地酒を取り扱っているため、産地や製造方法などの特徴をお伝えするためにも、味や香りなどの好みのヒアリングが必要となります。また、「やまはい」や「きもと」など、酒造用語を伝えるシーンもあり、SMILE CALL(スマイルコール)の、人と人が顔を合わせて通訳するという特徴を生かすことで、日本語の意味が分からない場合の、通訳スタッフの聞き返しなどを上手く利用しながら、コミュニケーションの円滑化をサポートしています。

【導入事例インタビューの詳細】
https://myco.jp/main/example17.html
【製品HP】
https://myco.jp/main/index.html

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る