• トップ
  • リリース
  • 〜迫りくる!首都直下型地震から命を守るには?〜防災講座&ワークショップ7月4日(火)、明治大学学生・教職員を対象に実施

プレスリリース

  • 記事画像1

学校法人明治大学広報課

〜迫りくる!首都直下型地震から命を守るには?〜防災講座&ワークショップ7月4日(火)、明治大学学生・教職員を対象に実施

(@Press) 2017年07月04日(火)10時45分配信 @Press

明治大学駿河台ボランティアセンターは、7月4日(火)に駿河台キャンパスで明治大学学生・教職員を対象とした「防災講座&ワークショップ」を実施いたします。

いつ来てもおかしくない首都直下地震。あなたは命を守るための知識を持っていますか?備えをしていますか?
本講座では、災害学の第一人者である中林一樹特任教授に、首都直下地震のシミュレーションを示していただき、どの地域に、どんな建物に、どんな危険があるか、どう避けたらよいか、具体的にお話しいただきます。さらにワークショップで参加者自身がしっかり考察します。
また、2011年3月11日の東日本大震災時、明治大学に何が起きたか、明治大学はどう対応したかを、当時の学生部長であった松橋公治教授に語っていただき、首都直下地震への備えを、その体験から学びます。
この講座で、命の守り方がわかります。

防災講座&ワークショップ
〜迫りくる首都直下型地震から命を守るには?〜
表1: https://www.atpress.ne.jp/releases/132418/table_132418_1.jpg




プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る