• トップ
  • リリース
  • Hybridチャットサービス「Smart M Talk」とCRMシステム「FastHelp」が連携 コンタクト履歴を一元管理しセンター品質の向上を支援

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

アルファコム株式会社、テクマトリックス株式会社

Hybridチャットサービス「Smart M Talk」とCRMシステム「FastHelp」が連携 コンタクト履歴を一元管理しセンター品質の向上を支援

(@Press) 2017年05月29日(月)11時00分配信 @Press

アルファコム株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:松原 悟、以下:アルファコム)とテクマトリックス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:由利 孝、以下:テクマトリックス)は、アルファコムが提供するHybridチャットサービス「Smart M Talk」とテクマトリックスが提供するコンタクトセンター向けCRMシステム「FastHelp」の連携を実現しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/129425/LL_img_129425_1.jpg
「FastHelp5」オペレーター画面イメージ


本連携により、電話・メール・FAX・Web等のコンタクト履歴に加え、チャットチャネルも集約でき、FastHelpの顧客情報・マルチチャネルによる問い合わせ情報の一元管理機能が更に強化されます。
テクマトリックスのFastHelpは、国内トップ企業のコンタクトセンター運用ノウハウを集約した汎用型コンタクトセンターCRMシステムであり、その高い操作性と豊富な機能性などにより、業務の効率化とセンターの品質向上を支援します。また、Smart M Talkと同様に、オンプレミスまたはクラウドサービスの双方の運用が可能になるハイブリッドシステムです。


【Hybridチャットサービス「Smart M Talk」について】
製品(サービス)名:Smart M Talk
提供形態 :クラウドサービス、オンプレミス
料金(専有クラウドサービスの場合):
初期費用 500,000円(税抜)〜
月額費用 15,000円〜40,000円(税抜)/1ライセンス

PCやスマートフォンからの問い合わせに対し、WEBサイトに加えLINEや自社アプリを窓口にできるコンタクトセンター仕様のチャットコミュニケーションシステムです。
柔軟なカスタマイズ/システム連携が実現でき、導入後の自社での高い運用機能が特長で、多くの国内大手コールセンターユーザにご採用いただいています。


【アルファコム会社概要】
会社名: アルファコム株式会社 (AlfaCom, Ltd.)
代表者: 代表取締役社長 松原 悟
本社 : 東京都中央区銀座1-7-3 京橋三菱ビル7F
設立 : 1998年1月(会社登記年月:1989年11月)
資本金: 3,000万円
URL : http://www.alfacom.jp/


【テクマトリックス会社概要】
会社名: テクマトリックス株式会社 (TechMatrix Corporation)
代表者: 代表取締役社長 由利 孝
本社 : 東京都港区三田3-11-24 国際興業三田第2ビル
設立 : 1984年8月
資本金: 12億9,812万円
URL : http://fasthelp.jp/

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る