• トップ
  • リリース
  • フランス・アルザス地方の染織の宝庫「ミュルーズ染織美術館」収蔵の柄をアレンジ『axes femme(アクシーズファム)』から新商品発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

フランス・アルザス地方の染織の宝庫「ミュルーズ染織美術館」収蔵の柄をアレンジ『axes femme(アクシーズファム)』から新商品発売

(@Press) 2017年05月23日(火)15時00分配信 @Press

繊維専門商社の豊島株式会社(代表取締役社長:豊島半七、名古屋市中区錦2-15-15)は、フランス「ミュルーズ染織美術館」のマスターライセンシーである寝装大手の西川産業株式会社とサブライセンス契約を締結し、日本で唯一そのアーカイブスを活用したアパレルとストール、傘、ハンカチ、鞄、袋物類をOEMで生産し展開をしています。
今回、株式会社アイジーエー(代表取締役社長:五十嵐昭順、福井県越前市)が展開するアパレルブランド『axes femme(アクシーズファム)』から、「ミュルーズ染織美術館」ブランド柄による新アイテムを2017年5月17日(水)に発売いたしました。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/129013/LL_img_129013_1.jpg
「ミュルーズ染織美術館」 クラシック花柄マキシワンピース


■商品概要
商品名 :「ミュルーズ染織美術館」クラシック花柄マキシワンピース
カラー :キナリ/アワピンク/ブルー
サイズ :Mサイズ
価格(税抜):6,900円
発売日 :5月17日(水)
<特徴>
くすんだカラーにパネルの花柄プリントがクラシックな雰囲気あるワンピースです。夏らしいマキシ丈のリゾートテイストワンピースで、胸元のレース使いが高級感ある1枚に仕上げました。
https://www.atpress.ne.jp/releases/129013/img_129013_1.jpg

商品名 :「ミュルーズ染織美術館」カラー刺繍入りロングカーディガン
カラー :キナリ/紺
サイズ :Mサイズ
価格(税抜):6,900円
発売日 :5月17日(水)
<特徴>
フェイクシルクの素材を使用したガウンタイプのロングカーディガンは、カラーの入った個性的なお花の刺繍が目を惹きます。
https://www.atpress.ne.jp/releases/129013/img_129013_2.jpg

商品名 :「ミュルーズ染織美術館」花柄編み上げハイウエストスカート
カラー :キナリ/アワピンク/グリーン
サイズ :Mサイズ
価格(税抜):4,900円
発売日 :5月17日(水)
<特徴>
落ち感が綺麗なハイウエストギャザースカートです。それぞれの柄の色に合わせたグログランリボン*1やレースの色がポイントです。
https://www.atpress.ne.jp/releases/129013/img_129013_3.jpg

商品名 :「ミュルーズ染織美術館」刺繍入りショルダーBAG
カラー :アワピンク/ベージュ
サイズ :縦19×横22.5×マチ5 持ち手115cm
価格(税抜):4,900円
発売日 :5月17日(水)
<特徴>
豪華な刺繍が印象的なショルダーバッグです。大きな色味の刺繍は、派手すぎない落ち着いた雰囲気に仕上げました。
https://www.atpress.ne.jp/releases/129013/img_129013_4.jpg

商品名 :「ミュルーズ染織美術館」刺繍入りストール
カラー :キナリ/紺
サイズ :60×181cm
価格(税抜):2,900円
発売日 :5月17日(水)
<特徴>
楊柳シフォン*2の素材を使用した夏らしい軽めのストールです。両サイドに入った刺繍にグログランリボン、レース使いのアクセントが効いたアイテムです。
https://www.atpress.ne.jp/releases/129013/img_129013_5.jpg

*1 グログランリボン:糸を密に折り重ね、コード状にしているリボン
*2 楊柳シフォン :細かい縦シワの入った織物の柔らかい生地


■axes femme(アクシーズファム)
ヨーロピアン・ヴィンテージの美しい物語をロマンティックなフェミニン・スタイルに乗せて。独自の夢をお客様に提供します。


■「ミュルーズ染織美術館」について
スイスとの国境に近い街であるミュルーズは、フランスのプリント文化の中心地。その地にある「ミュルーズ染織美術館」は、フランス国内外のプリント生地のアーカイブスを約600万点所蔵し、ヨーロッパのラグジュアリー・ブランドがデザインソースとしても活用する美術館として知られている。
「ミュルーズ染織美術館」のアーカイブスの最大の特徴の一つは、柄が自在にアレンジ可能であること。また素晴らしいのは、アレンジしたプリント柄は美術館に再び収蔵され、のちに新たなアーカイブスの一部になるということ。歴史的に価値あるデザインを現代によみがえらせ、再び美術館に還る。これこそが美術館のアイデンティティーとなっている。
豊島株式会社は2013年から、フランス「ミュルーズ染織美術館」のマスターライセンシーである寝装大手の西川産業株式会社とサブライセンス契約を締結し、日本で唯一そのアーカイブスを活用したアパレルとストール、傘、ハンカチ、鞄、袋物類をOEMで展開、生産をスタートしている。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る