• トップ
  • リリース
  • 助成金に強い社労士とSEOのプロが運営する日本初の助成金マッチングメディア【助成金ドットコム】がサービススタート

プレスリリース

ウィズアス株式会社

助成金に強い社労士とSEOのプロが運営する日本初の助成金マッチングメディア【助成金ドットコム】がサービススタート

(@Press) 2017年05月22日(月)09時30分配信 @Press

社会保険労務士事務所、行政書士法人、不動産会社等からなるウィズアスグループ(本店:埼玉県川越市)のグループ会社であるウィズアス株式会社では、SEOコンサルティングの株式会社SoLabo代表取締役の田原氏を取締役に迎え、新たなサービスとして、全国の中小企業経営者と助成金に強い社会保険労務士をマッチングするサイト、【助成金ドットコム】をスタートしました。

【助成金ドットコム】 https://jyoseikin.so-labo.com/


■日本初!社会保険労務士が運営する日本最大級の助成金マッチングサイト【助成金ドットコム】
助成金ドットコムは、全国の助成金を扱う社会保険労務士が登録しており、全国どこの地域の中小企業経営者でも、助成金ドットコムを通じて、助成金の相談が可能となる、日本初の助成金マッチングメディアです。

従来からよく聞く「助成金といってもどこに相談したらよいかわからない!」「特に地方で助成金を得意とする専門家を見つけるのは大変!」といった問題を解消するのが助成金ドットコムの目的です。
月間100万PVを獲得するサイト作成ノウハウをもったSEOのプロ、PPC広告のプロ等を活用し、中小企業経営者の問合せを増やし、助成金を普及させるメディアです。

社会保険労務士は、助成金の扱い実績がある、または、助成金を扱ったことがない社会保険労務士には、スキルを担保する研修を提供し、サービス提供能力を担保した上で助成金ドットコムへ登録・掲載をします。


■助成金とは?
厚生労働省の管掌する雇用に関する助成金は、「非正規を正社員登用する」「教育訓練の為の休暇を付与する」「生産性が向上するような評価制度を導入する」「人材育成のために研修を受けさせる」など、従業員にとって良い取り組みをすることで、受け取ることができるもので、「返済が不要」「採択率という概念がなく、要件を満たしていれば支給される」というメリットがあります。

助成金の申請を代行する専門家は、国家資格者である社会保険労務士ですが、全ての社会保険労務士が助成金を扱うわけではなく、むしろ、助成金を扱う社会保険労務士は全体の2割程度ではないかと言われています。

また、助成金の種類が多く、手続きは複雑で、「聞いたことはあるが取り組んだことはない」という中小企業経営者が多く、中小企業経営者にはまだまだ普及していません。


■中小起業の経営者こそ助成金に取り組むべき
しかし、多くの中小企業にとって、助成金を受け取るメリットは非常に大きいものです。
平成28年度では、正社員が1名以上いる事業主であれば、各種助成金の取り組みを行うことで、150万円から260万円程度の助成金を受け取ることができました。
助成金は100%利益です、利益率が10%だと仮定した場合、260万円の助成金を受け取るということは、2,600万円を売り上げることに相当します。
現在、創業して5年で8割〜6割の中小企業が廃業すると言われています。
そうした中で、助成金をもらうことにより経営(資金面・人材等の組織面など)を強化すべきだと思うのです。
助成金ドットコムは、全国の中小企業経営者と助成金を扱う社会保険労務士とのマッチングを通じて、助成金を普及させ、日本の中小企業経営者を後方支援することを目的としています。


■法人の概要
名称 : ウィズアス株式会社
所在地 : (埼玉オフィス)埼玉県川越市並木865-1・2階
(東京オフィス)東京都新宿区西新宿7-8-11 中川ビル5階
役員 : 代表取締役 社会保険労務士・行政書士
前田 敏幸(まえだ としゆき)
取締役 田原 広一(たはら こういち)
ホームページ: https://jyoseikin.so-labo.com/


■代表取締役 前田 敏幸の実績
ウィズアス株式会社代表取締役/ウィズアス行政書士法人代表社員/
ウィズアス社会保険労務士事務所代表/
ウィズアスホーム株式会社代表取締役/合同会社ビザーズ代表社員/
トキワコンサルティング株式会社取締役/株式会社セスグモ取締役

<セミナー・メディア実績など>
・フランチャイズEXPO2016『融資・助成金で加速するフラチャイズビジネス』
・国内最大級の起業家イベントTERACOYA『スタートアップに活かせる雇用助成金!正社員1名で150万円!採用の工夫次第で年間最大1,650万円!』
・みんなの助成金 コラム
「男性社員の育児休業で60万円!?出生時両立支援助成金(イクメン助成金)について」
https://www.minnano-joseikin.com/articles/ikumen_josei
「60歳以上の社員がいる事業者が定年引上げなど行うと120万円!?65歳超雇用推進助成金」
https://www.minnano-joseikin.com/articles/joseikin_65

・資格の学校TAC「日本の行政書士 行政書士、社会保険労務士、不動産業を一本のサービスラインに。全方位サービスで全国展開を目指す。」
http://www.tac-school.co.jp/netnews/kaikeijin/kaikeijin_176.html


■取締役 田原 広一の実績
ウィズアス株式会社取締役/株式会社SoLabo代表取締役/株式会社エスエムティー取締役

<過去実績など>
資格の学校TACで、税理士講座の財務諸表論講師として、5年間勤務。年間約250回の授業を担当。
株式会社SoLaboを設立後、メディア事業や、融資コンサルティング事業を行っている。
メディア事業では、自社メディアの立ち上げ以外にも、中小企業から一部上場企業のメディア作成に携わっている。
融資コンサルティング事業では、年間約60件の融資を通し、通算で200件以上の融資を通している。
株式会社SoLaboが運営している、『相続情報ラボ』は月間100万PV、『日本政策金融公庫ガイド』は月間4万PVを獲得し、多くのキーワードで検索上位になっている。

【検索上位となっているキーワードの例】
相続/相続税/相続対策/相続税 申告/所得税/所得税 計算/
贈与/贈与税/相続放棄/事業承継/永代供養/死亡届/日本政策金融公庫

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る