• トップ
  • リリース
  • 愛知県にてリンナイと瀬戸工場見学ツアー・対話セッションを6月23日(金)に開催!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

コモンズ投信株式会社

愛知県にてリンナイと瀬戸工場見学ツアー・対話セッションを6月23日(金)に開催!

(@Press) 2017年05月23日(火)11時00分配信 @Press

コモンズ投信株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:伊井 哲朗、以下「コモンズ投信」)は、2017年6月23日(金)にコモンズ30ファンド投資先企業であるリンナイ株式会社と共催で、リンナイ株式会社の瀬戸工場見学ツアーと対話セッションを開催します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/128779/LL_img_128779_1.jpg
コモンズ投信会長渋澤&社長伊井



昨今、スチュワードシップ・コード、コーポレートガバナンス・コードの導入により、企業と投資家の対話には大きな変化が生まれています。コモンズ投信は、2009年1月より運用している長期投資ファンド「コモンズ30ファンド」において「対話(による価値創造)」を掲げて参りました。投資先企業に対して一方的に「モノを言う」のではなく、友好的かつ双方的な対話を行うことで、企業とファンド、双方が持続的価値を創造できると考えたからです。
また、この「対話の場」に、生活者であり最終消費者でもある受益者を加え、「受益者 - コモンズ投信 - 投資先企業」三者による価値の共創の場である「コモンズ30塾」を継続して開催してきました。
具体的には、コモンズ30ファンドが投資先選定の際に重視する「5つの軸」(※)の、特に【見えない価値】の観点から対話を重ねて参りました。具体例としては、ダイバーシティの推進や女性の活躍という視点から、当該企業の数値化できない競争力や経営力について受益者とともに考え議論するなどしています。こちらのテーマでは、過去に、旭化成、ユニ・チャーム、小松製作所、堀場製作所、セブン&アイ・HD、ダイキン工業、ベネッセHD、資生堂に参加いただきました。こうした価値を共創する取り組みが、企業の持続的な成長とファンドの価値向上に資すると考えています。
今回は、愛知県を本拠地とする世界的な総合熱エネルギー企業である「リンナイ株式会社」とのコモンズ30塾の開催が実現します。給湯器(国内・海外)のメイン生産工場である瀬戸工場を受益者の方と見学し、その競争力の源について探ります。その後の対話セッションでは、取締役 専務執行役員 経営企画本部長 小杉將夫(こすぎ まさお)様にご登壇いただき、持続的成長の源泉についてご講演いただきます。その後、当社運用部を交えたトークセッション、受益者からの質問を踏まえた対話の場を設けます。
こうした取組を通じ、コモンズ30ファンドは「対話する投信」の深化を図ってまいります。
(※)5つの軸・・・コモンズ30ファンドの投資選定基準。財務情報である”見える価値”=収益力と、非財務情報の“見えない価値”=競争力、経営力、対話力、企業文化、の5つから構成される。


【開催概要】
<対象>
コモンズ投信の受益者等
<開催日時>
2017年6月23日(金) 13:30〜20:30
<開催場所>
工場訪問 :リンナイ瀬戸工場(愛知県瀬戸市穴田町986)
対話セッション:ウィンクあいち(愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38)
<内容>
(1) 工場見学ツアー
http://www.commons30.jp/seminars/detail/522
(2) 対話セッション
http://www.commons30.jp/seminars/detail/523
<募集人数>
受益者優先:30名(対話セッションは50名)
<申込期限>
2017年6月22日(木)
<申込方法>
「お電話」または「当社ホームページ」よりお申込みください
コモンズ投信コールセンター: 03-3221-8730(平日9:00〜17:00)
コモンズ投信ウェブサイト : http://www.commons30.jp/
<参加費用>
無料(工場訪問にご参加の方は、交通費2,000円を別途頂戴します)


■会社概要
商号 : コモンズ投信株式会社
代表者 : 代表取締役社長 伊井 哲朗
所在地 : 〒102-0093 東京都千代田区平河町2-4-5平河町Kビル5階
設立 : 2007年11月
資本金 : 13億6,188万2,500円(資本準備金含む)
事業内容: 投資運用業ならびに販売(第二種金融商品取引業)
URL : http://www.commons30.jp/

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る