• トップ
  • リリース
  • 健美家で不動産投資家『平原圭』さんの新コラムがスタート〔理系サラリーマン大家の『都内新築』投資法〕

プレスリリース

  • 記事画像1

健美家で不動産投資家『平原圭』さんの新コラムがスタート〔理系サラリーマン大家の『都内新築』投資法〕

(@Press) 2017年05月17日(水)13時15分配信 @Press

不動産投資と収益物件の情報サイト「健美家(けんびや)」を運営する健美家株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:倉内敬一)では、4月より、サラリーマン大家の平原圭さんが執筆する新コラム「理系サラリーマン大家の『都内新築』投資法」の連載を開始しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/128774/img_128774_1.jpg
○第1回「投資総額20億円、サラリーマン大家だからできた新築投資術」
https://www.kenbiya.com/column/kei/01/

著者の平原圭さんは、外資系企業に勤務する現役サラリーマン。将来に備え、米国公認会計士の資格を取得後、複数の安定した収入源を持つという目標達成に向け、2012年、本格的に不動産投資を開始しました。その後、ハイレバレッジで購入した物件を3年以内に売却する手法で、首都圏のアパートなど、約20棟を売買。2017年現在の家賃収入は約1億円、これまでの売却益は約2億円に上ります。
(写真は立川市にある平原さんの所有物件)

4月初旬に公開された第1回のコラムは、公開3日で5,000アクセスを超え、中古の不動産価格が上昇基調にある中で、比較的購入しやすいといわれる「新築物件」や「売却」といったキーワードに投資家の関心が集まっている様子が感じられました。
また、今後のコラムでは、現役サラリーマン大家の平原さんならではの、サラリーマンの属性の生かし方や時間の活用法などについても、紹介する予定です。

不動産投資の専門サイト・健美家(けんびや)では、不動産投資市場に多くの初心者が流入している状況を鑑み、「不動産投資で不幸になる人を増やさない」ことを念頭に置いたコンテンツの提供を行っています。⇒https://www.kenbiya.com/

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る