• トップ
  • リリース
  • クリステル・ヴィ・アンサンブル×イラストレーター・ミヤタチカ オーガビッツ クラウドファンディング「Makuake」をスタート

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3

クリステル・ヴィ・アンサンブル×イラストレーター・ミヤタチカ オーガビッツ クラウドファンディング「Makuake」をスタート

(@Press) 2017年05月17日(水)16時00分配信 @Press

繊維専門商社の豊島株式会社(本社:名古屋市中区錦2-15-15、代表取締役社長:豊島半七)が展開するオーガニックコットンブランド『オーガビッツ』は、株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディングの運営する「Makuake」(マクアケ)で2017年5月15日(月)にクラウドファンディングを開始しました。
さらに、2017年5月31日(水)から6月27日(火)まで、伊勢丹新宿店本館二階のISETAN×Makuake クラウドファンディングPROGRAMスペースにおいて、今回、クラウドファンディングを行うオリジナルTシャツを展示(*1)します。

今回のリターンとなるメイン商品は、一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブル(代表理事:滝川クリステル)と協力し、「レッドリスト(*2)」に登録の世界の絶滅危惧種の動物たちをデザインしたオリジナルTシャツです。デザインは個性的なイラストで注目を集めるミヤタチカ氏を起用し、かわいらしい動物たちがあしらわれた、いままでにない楽しいTシャツが登場する予定です。


ミヤタチカ 描き下ろし絶滅危惧種の動物たち
9種(ホッキョクグマ、レッサーパンダ、グレービーシマウマ、チーター、ゴリラ、スマトラトラ、ジャイアントパンダ、アジアゾウ、オランウータン)
https://www.atpress.ne.jp/releases/128704/img_128704_1.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/128704/img_128704_2.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/128704/img_128704_3.jpg


なお、このオリジナルTシャツの売上金額の一部は、一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブルが推進している動物保護プロジェクト「Project Red」(*2)や「Project Zero」(*3)などに寄付されその活動に役立てられます。


*1 ISETAN×Makuake クラウドファンディングPROGRAM:世の中のトレンドをリードする伊勢丹新宿本店のスペースにおいて、展示期間にあわせて、Makuakeで実施中のプロジェクトを展示。伊勢丹新宿本店の展示スペースに展示することで、多くの人に自社のプロダクトを見てもらう事が出来、更なる支援者の拡大とPRの機会に繋がります。

*2 レッドリスト/Project Red(プロジェクトレッド):絶滅の危機に瀕している世界の野生動物のリストを、レッドリストと呼びます。今、生態系のバランスは崩れ、野生生物の絶滅スピードは今までにないほど加速しています。このプロジェクトでは、生態系の頂点にいる絶滅の危機に瀕した野生動物を救い、生態系を守ることをミッションに活動していきます。

*3 Project Zero(プロジェクトゼロ):先進国といわれる日本で、毎日多くの犬や猫が殺処分されています。このプロジェクトでは、2020年を目標に、犬猫のアニマルウェルフェアに則った殺処分ゼロを目指しています。


■Makuake クラウドファンディング概要
・今回のプロジェクトタイトル
「滝川クリステルが代表理事を務める財団を通して、絶滅危惧種の動物を保護したい」

・募集期間/リターン商品提供時期
2017年5月15日(月)〜6月29日(木)/2017年8月上旬予定

・オリジナルTシャツ商品名(メイン商品名)
クリステル・ヴィ・アンサンブル×ミヤタチカデザイン 絶滅危惧種の動物総柄プリント オーガニックコットンTシャツ

・クラウドファンディング リターン
(1)ステッカー           1,000円
(2)ハンカチ            2,000円
(3)オリジナルTシャツ(メイン商品) 5,000円
  (先着10名に滝川クリステルサイン入り/
  フォスターアカデミー1回ご招待チケット[*4]付き)

*4 フォスターアカデミーとは、一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブルが主催する犬猫の保護活動を学ぶセミナーです。新しい飼い主さんが決まるまで自宅で保護犬、保護猫を預かり、心身のケアを行う人をフォスター(Foster)と言います。

・クラウドファンディング 実施パターン
All or Nothing型
(目標金額達成で、プロジェクトを実施。プロジェクトがサクセスしなかった場合は返金)


■豊島株式会社が展開する“オーガビッツプロジェクト”とは
日本で最も多くのアパレルブランドが参加するオーガニックコットン普及プロジェクトです。オーガニックコットン100%にこだわらず10%の商品を100倍の人に届けるという「逆転の発想」で現在約90ブランドが参加し、年間約63万枚のアイテムを生産しています。その活動は原産国農家やNPO法人の支援へと拡大し、一枚の服を通してお洒落に参加出来る社会貢献活動としても輪が拡がっています。
従来の栽培方法で生産されている綿花には、世界中で使用されている殺虫剤の約15%、農薬の約7%が使用(*出典:Textile Exchange)されており、土壌汚染、環境問題等様々な問題を内包しています。一方、オーガニックコットンとは、農薬や化学肥料を3年以上まったく使用していない農地で、有機栽培された綿花を指します。オーガニックコットンの需要が高まることで、従来の栽培方法による綿花栽培が減少し、上記の問題が改善されていくことが期待されます。


■クラウドファンディングサイト「Makuake」の特徴
Makuakeとは、株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディングの運営する、支援を通じて想いを実現するクラウドファンディングサービスです。2013年8月にサービスを開始以来、約500以上のプロジェクトを生み出してきました。ひとつでも多くのサービス・モノ・プロジェクトの幕開けを応援したい、そして一人でも多くの人に新しい何かが幕を開ける「ワクワク感」を感じてもらえる場所にしたい。そんな想いのこもったサービスです。


■一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブル
一般財団法人CHRISTEL VIE ENSEMBLE(クリステル・ヴィ・アンサンブル)のVIE ENSEMBLEは、フランス語で「ともに人生を歩む」「一緒の命」という意味。同じ価値の命がお互いに支えあう社会、共存・共生する社会の実現への願いを込めています。


■ミヤタチカ(イラストレーター)
佐賀県生まれ。雑誌や書籍、Web、広告をはじめとした多くの媒体で活躍するほか、NYでの壁画制作など幅広いジャンルで活動中。全国で個展を開催し、グループ展にも多数参加。2008年TIS公募入選、2012年東京装画賞入選。
「わたしはほとんど毎日絵を描いて過ごしています。動物園に行くときは必ずスケッチブックを持っていくし、旅先でも描かずにはいられません。」


■伊勢丹新宿本店での展示
伊勢丹新宿本店 本館2階・メンズ館2階の一角にて、展示スペースを設けています。プロジェクト毎にプロジェクトにあった表現で装飾をしています。多くの人が展示スペースに訪れ、プロジェクトを見ていかれており、展示は大好評です


【オーガビッツ公式サイト】 http://orgabits.com
【オーガビッツFacebookページ】 https://www.facebook.com/orgabits
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る