• トップ
  • リリース
  • サニーヘルス「マイクロダイエット公式サイト」で人工知能チャットプラットフォームの導入で商品購入支援とダイエットサポートを開始

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

サニーヘルス株式会社

サニーヘルス「マイクロダイエット公式サイト」で人工知能チャットプラットフォームの導入で商品購入支援とダイエットサポートを開始

(@Press) 2017年05月16日(火)12時00分配信 @Press

◆概要

ロングセラーのダイエット食品「マイクロダイエット」を展開するサニーヘルス株式会社(本社:東京都中央区/代表取締役社長:西村正弘)は、2017年2月より株式会社AIメッセンジャー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石川 大輔)が提供する人工知能を活用したチャットプラットフォーム「AI Messenger(エーアイメッセンジャー)」を導入し、「マイクロダイエット公式サイト」で商品購入支援とダイエットサポートを開始しました。


◆導入背景

Webサイト上においても実店舗や電話によるサポートと同レベルの高い接客サービスによってお客様満足度の向上を図ることは急務となっています。 一方で人的にチャットやメールによる応答の場合、お客様を少しでも待たることになり、逆に不満を買ってしまうこともあります。

質問の約半数以上は簡単な質問で構成されているため、このようなお問い合わせに自動対応できるサービスとしてお客様が質問した文字列を解析し会話形式で応答することができる、人工知能活用チャットプラットフォーム「AI Messenger(エーアイメッセンジャー)」を導入致しました。

このサービスの導入によってリアルタイムな応答とオペレーター業務の効率化と来訪されたお客様の離脱率改善、お客様満足度の向上を目的としています。


◆導入内容

人工知能チャットプラットフォーム「AI Messenger」は、独自の会話エンジンのもとに開発されており、ユーザーが入力した質問(文字列)から条件に合う単語を自動抽出し、データベースリストから該当する回答を選択し自動応答することができます。
この技術を用いて、人と会話をするように商品やサービスに関する質問に回答することができます。また簡単な雑談にも返答することでより親近感を持てる機能も実装しています。

現在、サニーヘルスショッピングのサイト内では、お客様から商品やダイエットに関する質問に応答することによりお客様の満足度向上にも繋がっております。

「AI Messenger」が対応した内容について、「この回答は役にたちましたか」確認したところ、82%のお客様が「役に立った」と評価を頂いております。(自社調べ/2017年4月時点)

これまでお客様からのお問い合わせは、メールや電話などのお問合せが中心ではありましたが、人工知能チャットプラットフォームを活用することで、お問い合わせに対する回答スピードの短縮化や効率化を図ることが可能となりました。

また、24時間365日リアルタイム自動回答によってお客様の疑問を解決することで、お客様満足度の向上を図っています。


◆導入サイト

サニーヘルス マイクロダイエット公式ページ(人工知能型チャットボット)

https://sunnyhealth.com/microdiet/

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る