• トップ
  • リリース
  • メレダイヤモンドをセッティングした5つのリング登場 「HASUNA」、新コレクション『eclat ring』6月1日発売

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

メレダイヤモンドをセッティングした5つのリング登場 「HASUNA」、新コレクション『eclat ring』6月1日発売

(@Press) 2017年05月17日(水)11時30分配信 @Press

株式会社HASUNA(本社:東京都港区、代表取締役:白木夏子)は、2017年6月1日(木)からランダムにメレダイヤモンドをセッティングした5つのリング『eclat ring』をHASUNA表参道本店、伊勢丹新宿店HASUNA、HASUNA ONLINE STOREにて発売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/128618/img_128618_1.jpg
HASUNA New Collection 『eclat ring』


ランダムにメレダイヤモンドをセッティングした5つのリング。上にしたり、下にしたり、向きや組み合わせの順番を変えて、様々な表情をお楽しみいただけます。自分だけのお気に入りの組み合わせを見つけ、一つひとつコレクションする楽しみを与えてくれるコレクションです。

▽HASUNA New Collection 『eclat ring』
https://www.atpress.ne.jp/releases/128618/img_128618_1.jpg
▽#1 41,000円
https://www.atpress.ne.jp/releases/128618/img_128618_2.jpg
▽#2 41,000円
https://www.atpress.ne.jp/releases/128618/img_128618_3.jpg
▽#3 38,000円
https://www.atpress.ne.jp/releases/128618/img_128618_4.jpg
▽#4 45,000円
https://www.atpress.ne.jp/releases/128618/img_128618_5.jpg
▽#5 35,000円
https://www.atpress.ne.jp/releases/128618/img_128618_6.jpg

※ 7号・9号・11号。すべて税抜。
※ サイズ直し不可。


■HASUNAのダイヤモンド・ゴールドについて
【Ethical Diamond】
HASUNAのメレダイヤモンドはカナダ産。カナダ北西部のDiavik鉱山とEkati鉱山では、鉱山周辺に暮らす先住民の積極的な雇用や、生態系の定期的なモニタリングが行われ、徹底的に人や自然に配慮した世界で最も進歩的な鉱山とも言われます。HASUNAでは、透明度が高くカッティングの美しいこのカナダ産ダイヤモンドをエンゲージメントリングにも使用。同等クオリティのメレダイヤモンドを使用したファッションジュエリーは、そのダイヤモンドにより一際の存在感を放ちます。そのクオリティもさることながら、人、社会、自然に配慮されたエシカルなダイヤモンドは、まさに「PERPETUAL JEWELRY」を語るのにふさわしいダイヤモンドです。

【Ethical Gold】
HASUNAでは、フェアマインド認証を取得したゴールドを使用しています。「フェアマインド認証」とは、国際非営利団体であるARM(Alliance for Responsible Mining:公正な採掘のための連盟)を通じ「fairmined(フェアマインド)」認証ラベルを付与されたゴールド。ARMは、鉱山で働く人々の労働環境改善、有害化学物質の使用低減、インフラの整備など、彼らの人権を守るための基準を設け、マーケット開発の支援を行っています。


【HASUNA 会社概要】
会社名 : 株式会社HASUNA / HASUNA Co., Ltd.
設立 : 2009年4月1日
本社 : 東京都港区南青山4-1-7 1階
URL : http://www.hasuna.co.jp/
代表取締役: 白木夏子(しらき・なつこ)
資本金 : 5,520万円(資本準備金を含む)
事業内容 : ジュエリーの制作・販売

店舗: HASUNA表参道本店(〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-7-17 KG表参道1F)
伊勢丹新宿店HASUNA(〒160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店 1階)

ONLINE STORE( http://hasuna-store.com/ )
BRIDAL STORE( https://hasuna-bridal.com/ )


2014年には、世界中で300を超えるジュエリーメーカーが加盟するRJC※により、日本初となる認証を受け、採掘から制作までにいたる過程において「責任ある取引」の国際基準を満たしています。

※ Responsible Jewellery Council(責任あるジュエリー協議会)

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る